尾田栄一郎監修!ド迫力特別映像解禁『ONE PIECE FILM GOLD』 | Push on! Mycar-life

尾田栄一郎監修!ド迫力特別映像解禁『ONE PIECE FILM GOLD』

エンタメ エンタメ

『ONE PIECE FILM GOLD』尾田栄一郎監修特別映像-(C)尾田栄一郎/ 2016「ワンピース」製作委員会
  • 『ONE PIECE FILM GOLD』尾田栄一郎監修特別映像-(C)尾田栄一郎/ 2016「ワンピース」製作委員会
  • 『ONE PIECE FILM GOLD』尾田栄一郎書き下ろしビジュアル-(C)尾田栄一郎/ 2016「ワンピース」製作委員会
  • 『ONE PIECE FILM GOLD』(C)尾田栄一郎/2016「ワンピース」製作委員会
  • 『 ONE PIECE FILM 2016 SUMMER』-(C)尾田栄一郎/ 2016「ワンピース」製作委員会
週刊「少年ジャンプ」にて連載中の大人気漫画「ONE PIECE」の劇場版アニメシリーズ最新作『ONE PIECE FILM GOLD』。この度、本作に総合プロデューサーとして携わる原作者の尾田栄一郎が、徹底的にこだわって制作された迫力満点の特別映像が公開された。

1997年の連載開始から、今年で19年を迎える週刊「少年ジャンプ」の顔ともいえる漫画「ONE PIECE」。日本のみならず世界中に多くのファンを持ち、コミック累計発行部数は世界で3億2,000万部を超え「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録に認定された。1999年からはアニメ版の放送が始まり、劇場版は2000年に初公開されてから、これまで12作品が誕生。2009年公開『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』では、シリーズで初めて原作者・尾田氏が製作総指揮として参加し、興行収入48億円を記録。2012年『ONE PIECE FILM Z』ではそれを上回る興行収入68.7億円を達成し、シリーズを追うごとに注目度&期待値が上がっている。

前作から4年ぶりとなるファン待望の本作では、引き続き原作者・尾田氏が総合プロデューサーとして参加。そして今回、尾田氏が監修を担当し、絵コンテ段階からチェック、作画監督まで指定する徹底したこだわりでTOHOシネマズとのコラボレーション映像を制作。線画で描かれた迫力満点のアニメーションが解禁された。

映像では、ルフィ、ゾロ、ナミ、ウソップ、サンジ、チョッパー、ロビン、フランキー、ブルックら麦わらの一味の面々が、謎の球体をそれぞれの得意技で攻撃! 最後にルフィが一撃を食らわせると、色彩のなかった世界が一転し、黄金に輝き分裂。それをルフィがキャッチするとTOHOシネマズのロゴに変わるという、スピード感溢れる映像に仕上がっている。


本映像は3月5日(土)より、本作上映予定のTOHOシネマズ(一部劇場を除く)にて上映予定。

『ONE PIECE FILM GOLD』は7月23日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top