『ONE PIECE FILM GOLD』尾田栄一郎書き下ろしビジュアル解禁! | Push on! Mycar-life

『ONE PIECE FILM GOLD』尾田栄一郎書き下ろしビジュアル解禁!

エンタメ エンタメ

『ONE PIECE FILM GOLD』尾田栄一郎書き下ろしビジュアル-(C)尾田栄一郎/ 2016「ワンピース」製作委員会
  • 『ONE PIECE FILM GOLD』尾田栄一郎書き下ろしビジュアル-(C)尾田栄一郎/ 2016「ワンピース」製作委員会
  • 『ONE PIECE FILM GOLD』尾田栄一郎書き下ろし第2弾前売券プレゼント-(C)尾田栄一郎/ 2016「ワンピース」製作委員会
世界中にファンを持つ大人気作「ONE PIECE」の劇場版シリーズ最新作『ONE PIECE FILM GOLD』が、前作から4年の沈黙を破り7月23日(土)に公開。これまで、タイトルと公開日しか明かされていなかった本作から、ファン待望の原作者・尾田栄一郎書き下ろしのビジュアルが解禁となった。

週刊「少年ジャンプ」連載19年を迎える「ONE PIECE」。コミック累計発行部数は世界で3億2,000万部を超え「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録に認定されるなど世界規模で不動の人気を築く。本作のアニメ映画は2000年に第1作目が公開され、現在まで12作が誕生。原作者・尾田氏が初めて製作総指揮を務めた10作目『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』は興行収入48億円。3年後の尾田氏を総合プロデューサーに迎えた『ONE PIECE FILM Z』では、前作を上回る興行収入68億7,000万円を記録し、多くの原作ファンからも映画シリーズ『ONE PIECE FILM』は支持を集めている。

世界中が待ち焦がれていたであろう劇場版シリーズ最新作となる本作は、前作に引き続き再び尾田氏が総合プロデューサーを担当。監督には「ONE PIECE」TVシリーズ3代目のシリーズディレクターを務める宮元宏彰、脚本には「謎解きはディナーのあとで」「LIAR GAME」などの大ヒット作を手がけた黒岩勉が務める。

今回、いままで多くが黄金に包まれていた謎多き本作の一端が明らかになり、尾田氏による書き下ろしの最新ビジュアルが解禁! ルーレットのフレームに麦わらの一味たちがぐるりと配され、仲間たちの中央でいざ賭けんとする勢いのルフィが描かれている。その頭上にある星の中には、マイクを持った人物が…彼は一体何者なのか? 全貌解明にはまだ時間がかかりそうだが、まずは、“GOLD”というタイトルに相応しいゴージャスかつラグジュアリーな本ビジュアルから、本作への期待を高めて欲しい。

本ビジュアルは3月19日(土)より劇場ポスターとして掲出予定。また、同日より本作の前売券プレゼント第2弾の販売が開始。“航海日”を確認できる「尾田栄一郎書き下ろし設定画満載 原画カレンダー」が全国5万名限定でプレゼントされるという。

『ONE PIECE FILM GOLD』は7月23日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top