シャーロット・ケイト・フォックス、初邦画出演決定!『高台家の人々』追加キャスト発表 | Push on! Mycar-life

シャーロット・ケイト・フォックス、初邦画出演決定!『高台家の人々』追加キャスト発表

エンタメ エンタメ

『高台家の人々』(C)2016 フジテレビジョン 東宝 集英社 (C)森本梢子/集英社
  • 『高台家の人々』(C)2016 フジテレビジョン 東宝 集英社 (C)森本梢子/集英社
  • 『高台家の人々』(C)2016 フジテレビジョン 東宝 集英社 (C)森本梢子/集英社
  • 『高台家の人々』-(C)2016森本梢子/集英社・ 映画「高台家の人々」製作委員会
森本梢子の人気コミックを原作に、綾瀬はるか、斎藤工、水原希子など人気の俳優陣で贈る『高台家の人々』。この度新たなキャストに、連続テレビ小説「マッサン」で主演を務めたシャーロット・ケイト・フォックスが、イギリス出身の高台アン役に抜擢、また夏帆、坂口健太郎らも出演することが分かった。

人一倍口下手で、不器用なOL・平野木絵(綾瀬はるか)。「特技:妄想」「趣味:妄想」。ある日務める会社に、元華族で不動産や保険会社等を持つ名家・高台家の長男、高台光正(斎藤工)がニューヨーク支社から転勤してくる。長身でイケメン、さらに祖母がイギリス人という見た目もさることながら、東大卒、オックスフォードに留学経験もあるという完璧すぎるプロフィールをもつ光正と、接点があるはずもない木絵。しかし、そんな光正がいきなり食事に誘ってきた。木絵は何故気に入られたのか分からぬまま仲を深めていくが、光正の笑うタイミングを見ていると、どうも自分の馬鹿馬鹿しい妄想を覗かれているような気がしてならない。

そう、実は光正には人には言えない秘密、“テレパシー能力”があった。楽しくて・面白くて・馬鹿馬鹿しくも思える妄想をする木絵と過ごす時間は、癒しの時間。何より木絵の純粋な心の中に惹かれていく光正。順調な関係を続ける木絵と光正だったが、木絵に立ちはだかる名家“高台家”。二人の関係を許さない光正の母、光正を想い続ける女性、そして何よりも“釣り合わない恋”が木絵を不安にさせていく――。

原作は、2012年より「YOU」(集英社)にて現在連載中の同名コミック。「ごくせん」「デカワンコ」など数々のヒット作・映像化作品を誇る森本氏が今回描いたのは、口下手な “妄想女子”と人の心が読める悩み多き“テレパス王子”の不器用だけど、可笑しくて、愛おしい恋の物語。キャストには、今年映画賞の主演女優賞を総舐めにしている綾瀬さんが主人公・木絵を演じ、その相手・光正役には斎藤さん、そして水原さん、間宮祥太朗、大地真央、市村正親という超豪華俳優陣が集結している。

今回新たに発表されたキャストは、光正の祖母にあたるイギリス出身の高台アン役のシャーロット。朝ドラ「マッサン」のヒロインで注目を集めた彼女が演じるのは、人の心を読めるテレパシー能力を持ちながら、国境を越えた大恋愛の末、名家高台家の出身高台茂正と結婚するという役どころ。本作が邦画初出演となるシャーロットは「とてもスウィートでハッピーなお話だと思いました。邦画での出演は初めてでしたが、とても貴重な良い経験をさせていただきました。監督をはじめ、素敵で親切な方ばかりでした。とても幸せな現場でした」と喜びを語り、また本作では、20代の恋する乙女から、70代の孫を持つ祖母まで幅広い年齢の役柄を演じるというシャーロット。「特殊メイクとそのメイク落としは少し大変でした。それでも、寒い撮影の中でともに年老いた役を演じ、乗り切ってくれた大野さんとの現場は楽しかったです。共演した綾瀬さんは妖精の様に美しく、とてもスウィートな方でした。英語で沢山話しかけてくれて、『お食事へ行こう!』と誘っていただき、とても嬉しかったです」と共演の綾瀬さんについても語った。

そしてその夫役には期待の新星・大野拓朗が抜擢。2016年上半期の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」への出演も決定している大野さんは妻役のシャーロットについて「とてもお茶目な方でした。彼女は雪が降っていた日の空き時間に、ボブという名の雪だるまをはしゃぎながら作っていたのですが、その口と鼻が取れてしまい『ボーブ!』と悲しそうに叫んでいたのがとても可愛らしかったです(笑)」と語り、自身の役どころについては「高台茂正は、イギリスに留学し、そこでシャーロットさん演じるテレパシー能力を持つアンと出会い恋に落ちるという役柄です。イギリス英会話というものをやったことがなかったので、一から勉強してイギリス英語特有のしゃべり方も身に着けられるように心がけました」と役作りについてコメント。

さらに10年も光正に片思いし続ける獣医・斉藤純役に夏帆さん、茂子が思いを寄せる大学生・岸本浩平役に坂口健太郎、出世欲の強い木絵の上司・脇田実課長に塚地武雅といったバラエティ豊かなキャストも新たに決定。

人気コミックを豪華キャストで映画化した本作。朝ドラ出演の2人がどういった夫婦になるのか、初の邦画出演で幅広い年齢の役柄を好演するシャーロットがどんな演技をみせるのか楽しみにしていて。

『高台家の人々』は6月4日(土)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

page top