テイラー・スウィフト&リアーナ、グラミー賞授賞式でのパフォーマンスが決定 | Push on! Mycar-life

テイラー・スウィフト&リアーナ、グラミー賞授賞式でのパフォーマンスが決定

エンタメ エンタメ

テイラー・スウィフト&リアーナ- (C) Getty Images
  • テイラー・スウィフト&リアーナ- (C) Getty Images
  • ハリウッド・ヴァンパイアーズ - (C) Getty Images
  • ディプロ、スクリレックス、ジャスティン・ビーバー - (C) Getty Images
  • テイラー・スウィフト - (C) Getty Images
  • リアーナ - (C) Getty Images
  • テイラー・スウィフト - (C) Getty Images
日本時間2月16日(火)に行われる世界最高峰の音楽の祭典、第58回グラミー賞授賞式。これまでレディー・ガガ、アデル、ジャスティン・ビーバーらが授賞式当日にパフォーマンスをすることが発表されてきたが、このたび新たにテイラー・スウィフトとリアーナの出演が決定した。

昨年「To Pimp a Butterfly」をリリースしたケンドリック・ラマーが9部門11ノミネートの最多ノミネート、続いて「1989」をリリースしたテイラーと「Beauty Behind the Madness」をリリースしたザ・ウィークエンドが7ノミネート、「If You're Reading This It's Too Late」をリリースしたドレイクが5ノミネートとなっているほか、俳優・渡辺謙が主演した「王様と私」の最優秀劇場ミュージカル・アルバムへのノミネートや、小澤征爾が指揮した「Ravel: L‘Enfant Et Les Sortileges; Sheherazade (ラヴェル:「こどもと魔法」)」が最優秀オペラ・レコーディングにノミネートされるなど日本人の活躍でも話題を集めている同賞。リアーナは今回のノミネートはないが、先月1月末に約3年ぶりのニューアルバムをデジタル配信し、世界各国でランキング1位を獲得したことが話題となっている。

さらに先日、ジョニー・デップ、アリス・クーパー、ジョー・ペリー(エアロスミス)らによるスーパー・グループ「ハリウッド・ヴァンパイアーズ」の出演に加え、すでに出演が発表されていたジャスティンが最優秀ダンス・レコーディングにノミネートされている「Where Are U Now」をスクリレックス、ディプロとともに披露することもアナウンスされた。この曲はスクリレックスとディプロによるプロジェクト「Jack U」にジャスティンをゲストに迎えたもので、「Jack U」がテレビでパフォーマンスをするのは今回が初となる。

また、昨年89歳で逝去したB.B.キングのゲイリー・クラーク・ジュニアらによるトリビュートや、ピットブルとロビン・シック、トラヴィス・バーカーと“サプライズ・スペシャルゲスト”によるコラボレーションも明らかとなった。

「第58回グラミー賞受賞式」は2月16日(火)9時~、WOWOWにて生中継される。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top