【ゼロクラウン】Mycar-lifeデモカー企画 #13: 実際のところはどうなの??? | Push on! Mycar-life

【ゼロクラウン】Mycar-lifeデモカー企画 #13: 実際のところはどうなの???

Mycar-lifeデモカーはシステムアップを重ねてきて編集部的には満足できるシステムに仕上がった。

カーオーディオ デモカー製作記
【ゼロクラウン】Mycar-lifeデモカー企画

Mycar-lifeデモカーはシステムアップを重ねてきて編集部的には満足できるシステムに仕上がった。

ここで気になったのが『編集部的には』という部分。カーオーディオというかオーディオは趣味的部分が強く人それぞれが感じる『いい音』というものが違うのは確かだ。勘違いしないで欲しいが音源に入っているソースを忠実に再生するのが『いい音』の基準である。ここでMycar-life編集部が言っている『いい音』というのはその先の部分で、例えば自分的に『もうちょっと低音が強い』のが好みだとか『抜けるような高音』が好みだとか個々の趣味・趣向で感じる部分だ。そこは自分で判断できる部分ではなく第三者の意見が基準となるが、それを公平に判断してもらうにはどうしたらいいかと考えた。後日Mycar-life編集部に1通のリリースが届く。中を確認するとイースコーポレーションが主催する日本最大級のカーオーディオコンテストであるACG2009の案内であった。ふとひらめきMycar-lifeデモカーが参加できるクラスはないかと探してみると…あった! サウンドファナティックだ。


ACG新ロゴ/サウンドファナティックロゴ


ACG内で行われているサウンドファナティックというクラスはイースコーポレーションが取り扱うブランドのスピーカーかパワーアンプを使用して米国IASCAが承認する国際ルールを採用して音質を競うコンテストである。Mycar-lifeデモカーにはスピーカーがボストンPro50SE、パワーアンプがロックフォードP300-2を採用しているのでサウンドファナティック参加基準を満たしている。


(サムネールはクリックで拡大。拡大後は写真右側クリックで進む:左側クリックで戻る)



Mycar-life編集部デモカー#1
Mycar-life編集部デモカー#2
Mycar-life編集部デモカー#3


詳しい基準や審査内容は次週に説明するとして、プロクラスにエントリーとなるはずだ。ここで全国から集まるプロショップやユーザーと競う事が出来るのでMycar-lifeデモカーの実力を客観的に評価してもらえる。もしここで上位に入れれば…しかも優勝なんてしちゃったら…考えるだけでワクワクしてくるのがコンテストの醍醐味! ということでMycar-life編集部もみんなと一緒にACG2009を満喫することに決定しました! 最初のACG2009は6月28日(日)、大阪泉大津フェニックス多目的広場。そこへ向けてMycar-lifeデモカーを仕上げていきます!

ACGはコンテストに参加しなくてもギャラリーとして参加するのは無料なのでMycar-lifeデモカーを聴いてみたい! というユーザーもドシドシ参加してください♪

《藤澤純一》

特集

page top