味見で安心!Amazonの“おためしおせち”で失敗しないおせち料理選び | Push on! Mycar-life

味見で安心!Amazonの“おためしおせち”で失敗しないおせち料理選び

エンタメ エンタメ

Amazonの“おためしおせち”「日本橋正直屋」
  • Amazonの“おためしおせち”「日本橋正直屋」
  • Amazonの“おためしおせち”「神戸バランスキッチン」
  • Amazonの“おためしおせち”おせち料理専門店「板前魂」
  • Amazonの“おためしおせち”「日本橋正直屋」
  • Amazonの“おためしおせち”「日本橋正直屋」お雑煮セット
年末ムードが徐々に盛り上がってくる今日この頃。すでにお正月の準備を始めている人もいるのでは? 今年はどんなおせち料理を用意する? ネットでさまざまに比較検討してみるものの、実際に味見が出来ないので、値が張る通販のおせち料理に手が出ないという声も聞こえてきそうだ。そこで今年はぜひ試してみてほしいのが、“おためしおせち”だ。

高いお金を出したにもかかわらず、「自分の好みに合わなかった」という経験をした方は少なくないはず。そうならないために、大手通販サイトAmazonでは、小さなお弁当サイズの箱におせちの品がしっかりと詰まっていて、しかも送料込みで1,000円~とお手軽な価格で味見ができる“おためしおせち”をおすすすめしている。各社の味付けの食べ比べができるので、失敗する心配がないのだ。

今回は、Amazon「2017年 おせち料理特集」より、試す価値のある“おためしおせち”をご紹介! ぜひ、来年のおせち料理選びの参考にしてみて。

1つ目は、大正13年創業の日本橋正直屋の料亭おせちのためしセット。有頭海老煮、数の子、蒲鉾、鮭西京焼きなどのおせち定番メニューがひと通り詰まっているほか、穂先竹の子煮や椎茸丸煮、がんもどきなど、煮しめも充実した計15品目。さらにお雑煮セットもついている。お雑煮はつゆを温めて、具材を入れるだけで冷凍のまま簡単に調理ができるが、しっかりと老舗の味わいを感じられる仕上りに。同店では、直営店舗「銀座割烹里仙」のおせちや、神田川俊朗監修おせちなども用意し、味に自信のある逸品を揃えている。「やっぱりおせちは本格的な料亭の味が一番!」と思えてくるはず。

2つ目は、三人の板前が腕をふるうおせち料理専門店「板前魂」のおためしおせちをご紹介。1品1品は少量ながらも、たこの旨煮、有頭海老、焼湯葉といった同店人気の定番品をふくめた全11種類が盛りつけられている。味はもちろん、材料に中国産材料不使用や保存料(ソルビン酸)無添加・合成着色料無添加のおせち料理を提供する点も高ポイントだ。また今年から、一人前用のおせち、介護食おせちなど、豊富な選択肢20種類を提供する。誰もがおいしく、そして安全に食べられることもおせち料理選びの大事なポイントだ。

3つ目は、神戸バランスキッチンの洋風おためしおせちだ。2005年から販売を開始した本格洋風おせち「ワインによく合うビストロおせち」は、華やかでスタイリッシュ。キノコと投入の自家製テリーヌ、アンチョビチーズのサーモンロール、フォアグラパテ カラメルソースなど、大人のオードブルにぴったりのメニューがラインナップ。お正月はお酒をじっくり楽しみたいという人におすすめしたい。ちょっと珍しい同店オリジナルメニューも多数盛り込まれているので、和風のありきたりなおせち料理に飽きてしまったという人にも新鮮。

このほかにもAmazonでは、多数の“おためしおせち”が用意されているので、チェックしてみてはいかが。一足早くおせちを味わえるのもちょっとした楽しみになるかも。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top