iOS向け e燃費アプリ、3D Touchに対応…給油入力やGSマップへのショートカットアクセスが可能に | Push on! Mycar-life

iOS向け e燃費アプリ、3D Touchに対応…給油入力やGSマップへのショートカットアクセスが可能に

自動車 ニュース

e燃費アプリ、3D Touchに対応
  • e燃費アプリ、3D Touchに対応
  • e燃費アプリ
  • e燃費アプリ Ver.3(Android版)ダッシュボード
マイカー燃費&メンテナンス管理サービス「e燃費」のiOS端末向けアプリ(無料)がバージョンアップした。バージョン番号は3.1.0。機能強化のメインは、3D Touchへの対応。『iPhone 6S』および『iPhone 6S Plus』といった対応端末でe燃費のアプリアイコンを強く押し込むことで、「燃費入力」「ガソリン価格投稿」「ガソリンスタンドマップ」のショートカットアクセスが可能になった。


スマートフォン向けe燃費アプリは、好評を博しているレシート&オドメーター写真投稿による燃費記録をはじめとして、周辺の最安ガソリンスタンドを検索できる「周辺ガソリンスタンド検索」機能や、お得なお知らせなどをアプリに通知する「プッシュ通知」などの機能を持つ無料のマイカー管理アプリ。

また、給油投稿の際にドライブの混雑具合や走行シチュエーションを記録できる機能や、メモを登録してFacebookやTwitterに投稿できる機能など、ドライブのより詳細な記録を残すことができるようになっている。12月には、Android/iOS双方でバージョンアップをおこない、車レビューやe燃費からのお知らせ(e燃費ブログ)の閲覧機能がメニュー内に付加されるなどの機能強化をおこなっている。
《レスポンス編集部》

特集

page top