駐車場でクルマが暴走、建物と車両の間に挟まれた歩行者が死亡 | Push on! Mycar-life

駐車場でクルマが暴走、建物と車両の間に挟まれた歩行者が死亡

自動車 ニュース

11月27日午前9時50分ごろ、岐阜県恵那市内にある郵便局の駐車場で乗用車が暴走。79歳の男性が建物とクルマの間に挟まれて死亡する事故が起きた。警察ではクルマの運転者から事情を聞いている。

岐阜県警・恵那署によると、現場は恵那市長島町付近ある郵便局の敷地内駐車場。乗用車は駐車スペースに前向きで進入しようとしていたところ急加速。建物の外壁沿いに歩いていた79歳の男性に突っ込んだ。

男性は壁とクルマの間に挟まれて全身を強打。近くの病院へ収容されたが、胸部や腹部の強打が原因でまもなく死亡した。クルマを運転していた同市内に在住する75歳の男性にケガはなく、警察では自動車運転死傷行為処罰法違反(過失致死)容疑で事情を聞いている。

駐車スペースと建物の間には花壇が設置されていた。警察では運転していた男性がアクセルとブレーキを踏み間違えたものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

特集

page top