内野聖陽、トルコ人俳優との1年ぶりの再会に喜び! | Push on! Mycar-life

内野聖陽、トルコ人俳優との1年ぶりの再会に喜び!

エンタメ エンタメ

田中光敏監督、忽那汐里、内野聖陽、ケナン・エジェ、アリジャン・ユジェソイ/『海難1890』ワールドプレミア
  • 田中光敏監督、忽那汐里、内野聖陽、ケナン・エジェ、アリジャン・ユジェソイ/『海難1890』ワールドプレミア
  • 内野聖陽、ケナン・エジェ/『海難1890』ワールドプレミア
  • アリジャン・ユジェソイ、忽那汐里/『海難1890』ワールドプレミア
  • 内野聖陽/『海難1890』ワールドプレミア
  • 忽那汐里/『海難1890』ワールドプレミア
  • 内野聖陽/『海難1890』ワールドプレミア
  • ケナン・エジェ、アリジャン・ユジェソイ/『海難1890』ワールドプレミア
  • 忽那汐里/『海難1890』ワールドプレミア
日本×トルコ合作の『海難1890』のワールドプレミアが12月1日(火)、都内で開催。これに先立ち主演の内野聖陽、忽那汐里、トルコから来日したケナン・エジェ、アリジャン・ユジェソイ、田中光敏監督が会見に臨んだ。

1890年にトルコの軍艦が和歌山沖で座礁した事件、1985年のイラン・イラク戦争下でのテヘランでの邦人救出作戦という2つの歴史的事件を通じ、日本とトルコがいかに友好を築いてきたかを描き出す。

内野さんは「ひと言では言えないハードな撮影でした」と1年前の撮影を述懐。「みんなの思いが凝縮された作品になっています」と強い思いを口にする。忽那さんは「半年という長い期間の撮影を経て、日本とトルコ両国が協力しながらこうして完成に至りました。いまは、日本だけでなくトルコ、世界中のいろんな方にいていただきたいです」と呼びかけた。

エジェさんは1年前の撮影時に来日し、京都の撮影所での撮影に臨んだが「また内野さんと再会することができて嬉しいです」とニッコリ。初来日となるユジェソイさんは「日の昇る日本と月が昇るトルコ、距離は遠いかもしれませんが、心は近く感じています。映画の撮影を通じて、素晴らしい友情があることを感じました」と感慨深げに語っていた。

先日、トルコのイスタンブールで、日本の安倍晋三総理、トルコのエルドアン大統領も出席して開催された上映会では約30分のダイジェスト版が上映されたが、内野さんはそれを聞いて「安倍さんは30分しか見てないんですか…?」と心配そうに質問。田中監督は「その前に(全編を)見ているはずです。お褒めの言葉をいただきました」とフォローし、内野さんもホッとした表情を見せた。

この日は、今年の流行語大賞の授賞式が開催されていたが、内野さんは本作について「流行や一過性の流行りではなく、いつまでも持ち続けたい真心を伝えたい映画」と強調した。

『海難1890』は12月5日(土)より公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top