ドバイ警察、今度はポルシェ 918スパイダー をパトカーに配備 | Push on! Mycar-life

ドバイ警察、今度はポルシェ 918スパイダー をパトカーに配備

自動車 ニュース

中東ドバイ警察に配備されたポルシェ918スパイダー
  • 中東ドバイ警察に配備されたポルシェ918スパイダー
  • 中東ドバイ警察に配備されたポルシェ918スパイダー
  • 中東ドバイ警察に配備されたポルシェ918スパイダー
フェラーリ、ランボルギーニ、アストンマーティンなど、世界に名だたるスーパーカーを、次々とポリスカーとして導入している中東UAE(アラブ首長国連邦)のドバイ警察。今度は同警察に、ポルシェのスーパーカーが配備されたことが分かった。

これは11月中旬、ドバイ警察が公式Twitterページを通じて、明らかにしたもの。「ドバイ警察が最新スーパーパトカーとして、ポルシェ『918スパイダー』を導入した」と発表している。

918スパイダーは2013年秋、フランクフルトモーターショー13において、量産モデルを初公開。プラグインハイブリッド(PHV)システムを搭載したスーパーカーで、レーシングカーの『RSスパイダー』譲りのV型8気筒ガソリンエンジンは、排気量が4.6リットル。最大出力は608ps/8700rpmを発生する。

このV8エンジンに、2個のモーターを組み合わせたPHVシステムを搭載。それぞれのモーターの最大出力は、フロントが130ps、リアが156ps。エンジンとモーターを合わせたトータル出力は、887psとなる。トランスミッションは7速PDK。動力性能は、「ヴァイザッハパッケージ」を装着した場合、0-100km/h加速が2.6秒。最高速は345km/hのパフォーマンスを実現した。

なお、ドバイ警察に配備されたポルシェ918スパイダーは、同警察の他のポリスカー同様、白を基調にグリーンを配したボディカラー。ドバイは2020年の万博開催地に決定しており、ドバイは中東初の万博開催に向けて、豪華なポリスカーを揃え、世界へのアピールを強化している。
《森脇稔》

特集

page top