【ロサンゼルスモーターショー15】帝国軍が会場に!? フィアットブースに現れたストーム・トルーパー | Push on! Mycar-life

【ロサンゼルスモーターショー15】帝国軍が会場に!? フィアットブースに現れたストーム・トルーパー

自動車 ニュース

フィアット 500e ストーム・トルーパー(ロサンゼルスモーターショー15)
  • フィアット 500e ストーム・トルーパー(ロサンゼルスモーターショー15)
  • フィアット 500e ストーム・トルーパー(ロサンゼルスモーターショー15)
  • フィアット 500e ストーム・トルーパー(ロサンゼルスモーターショー15)
  • フィアット 500e ストーム・トルーパー(ロサンゼルスモーターショー15)
  • フィアット 500e ストーム・トルーパー(ロサンゼルスモーターショー15)
  • フィアット 500e ストーム・トルーパー(ロサンゼルスモーターショー15)
  • フィアット 500e ストーム・トルーパー(ロサンゼルスモーターショー15)
  • フィアット 500e ストーム・トルーパー(ロサンゼルスモーターショー15)
11月18日(北米時間)に開幕した、ロサンゼルスモーターショー15。フィアットブースの一角に、映画「スター・ウォーズ」シリーズに出てくる帝国軍兵士、ストーム・トルーパーの姿が! そしてその横には止まっていたのは、乗ってきたTIEファイター…ではなく、ストームトルーパーの顔そっくりのコンセプトモデル、フィアット『500e ストーム・トルーパー』だった。

500e ストーム・トルーパーは、映画内でストーム・トルーパーが装備するアーマーの色に合わせた、はっきりとした白と黒でボディ全体をコーディネイト。フロントウィンドウとサイドウィンドウも一目でそうとわかるよう、ラッピングが施されている。

フィアットによると、見た目のデザインだけでなく、500eには最新テクノロジーと最新機能、クラシックなイタリアンデザインすべてを兼ね備えており、「銀河を駆け抜けるには最適」な乗り物だとしている。デザインはガレージイタリアカスタムが担当した。

プレスデーにしては珍しく、一緒に記念撮影をする来場者も多かった500eストーム・トルーパー。上映まで一ヶ月を切ったシリーズ最新作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」。すでに帝国軍の進撃は自動車業界にまで及んでいるようだ。
《関 航介》

特集

page top