第73回ゴールデン・グローブ賞候補発表、坂本龍一が作曲賞でノミネート | Push on! Mycar-life

第73回ゴールデン・グローブ賞候補発表、坂本龍一が作曲賞でノミネート

エンタメ エンタメ

音楽を担当する坂本龍一『レヴェナント:蘇えりし者』 (C)2016 Twentieth Century Fox
  • 音楽を担当する坂本龍一『レヴェナント:蘇えりし者』 (C)2016 Twentieth Century Fox
  • 『キャロル』(C)NUMBER 9 FILMS (CAROL) LIMITED / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2014  ALL RIGHTS RESERVED
  • 『レヴェナント:蘇えりし者』 (C)2016 Twentieth Century Fox
  • 『スポットライト』(原題)Photo by Kerry Hayes (C) 2015 SPOTLIGHT FILM, LLC
  • 『キャロル』(C)NUMBER 9 FILMS (CAROL) LIMITED / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2014  ALL RIGHTS RESERVED
  • 『キャロル』(C)NUMBER 9 FILMS (CAROL) LIMITED / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2014  ALL RIGHTS RESERVED
  • エディ・レッドメイン&アリシア・ヴィキャンデル/『リリーのすべて』 (C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • マッド・デイモン×リドリー・スコット/『オデッセイ』 ー(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved
来年1月に決定する第73回ゴールデン・グローブ賞のノミネート発表が10日午前(現地時間)、ロサンゼルスのビヴァリー・ヒルトン・ホテルで発表になり、坂本龍一が『レヴェナント:蘇りし者』で作曲賞にノミネートされた。

坂本さんは1987年の『ラスト・エンペラー』、1990年の『シェルタリング・スカイ』で同賞を受賞している。

映画部門の候補は以下の通り。

最優秀作品賞
ドラマ部門
『キャロル』
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
『レヴェナント:蘇りし者』
『Room』(原題)
『スポットライト』(原題)

ミュージカル・コメディ部門
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
『Joy』(原題)
『オデッセイ』
『Spy』(原題)
『Trainwerck』(原題)

最優秀男優賞
ドラマ部門
ブライアン・クランストン(Trumbo/原題)
レオナルド・ディカプリオ(レヴェナント:蘇りし者)
マイケル・ファスベンダー(スティーブ・ジョブズ)
エディ・レッドメイン(リリーのすべて)
ウィル・スミス(Concussion/原題)

ミュージカル/コメディ部門
クリスチャン・ベイル(マネー・ショート 華麗なる大逆転)
スティーヴ・カレル(マネー・ショート 華麗なる大逆転)
マット・デイモン(オデッセイ)
アル・パチーノ(Dear ダニー 君へのうた)
マーク・ラファロ(Infinitely Polar Bear/原題)

最優秀女優賞
ドラマ部門
ケイト・ブランシェット(キャロル)
ブリー・ラーソン(Room/原題)
ルーニー・マーラ(キャロル)
シアーシャ・ローナン(Brooklyn/原題)
アリシア・ヴィカンダー(リリーのすべて)

ミュージカル/コメディ部門
ジェニファー・ローレンス(Joy/原題)
メリッサ・マッカーシー(Spy/原題)
エイミー・シュマー(Trainwreck/原題)
マギー・スミス(The Lady in the Van/原題)
リリー・トムリン(GRANDMA/原題)

最優秀助演男優賞
ポール・ダノ(ラブ&マーシー 終わらないメロディー)
イドリス・エルバ(ビースト・オブ・ノー・ネイション)
マーク・ライランス(ブリッジ・オブ・スパイ)
マイケル・シャノン(ドリーム ホーム 99%を操る男たち)
シルヴェスター・スタローン(クリード)

最優秀助演女優賞
ジェーン・フォンダ(Youth/原題)
ジェニファー・ジェイソン・リー(ヘイトフル・エイト)
ヘレン・ミレン(Trumbo/原題)
アリシア・ヴィカンダー(Ex Machina)
ケイト・ウィンスレット(スティーブ・ジョブズ)

最優秀監督賞
トッド・ヘインズ(キャロル)
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ(レヴェナント:蘇りし者)
トム・マッカーシー(スポットライト(原題))
ジョージ・ミラー(マッドマックス 怒りのデス・ロード)
リドリー・スコット(オデッセイ)

最優秀脚本賞
エマ・ドノヒュー(Room/原題)
トム・マッカーシー、ジョシュ・シンガー(Spotlight/原題)
チャールズ・ランドルフ、アダム・マッケイ(マネー・ショート 華麗なる大逆転)
アーロン・ソーキン(スティーブ・ジョブズ)
クエンティン・タランティーノ(ヘイトフル・エイト)

最優秀アニメーション映画賞
『Anomalisa』(原題)
『アーロと少年』
『インサイド・ヘッド』
『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』
『映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~』

最優秀外国語映画賞
『The Brand New Testament』(フランス、ベルギー、リュクセンブルグ)
『The Club』(チリ)
『The Fence』(ドイツ、エストニア、フィンランド)
『Mustang』(フランス)
『サウルの息子』(ハンガリー)

最優秀作曲賞
カーター・バーウェル(キャロル)
アレクサンダー・デスプラ(リリーのすべて)
エンニオ・モリコーネ(ヘイトフル・エイト/原題)
ダニエル・ペンバートン(スティーブ・ジョブズ)
坂本龍一、アルヴァ・ノト(レヴェナント:蘇りし者)

最優秀歌曲賞
Love Me Like You Do(フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ)
One Kind of Love(ラブ&マーシー 終わらないメロディー)
See You Again(ワイルド・スピード SKY MISSION)
Simple Song #3(Youth/原題)
Writing's on the Wall(007 スペクター)

ゴールデン・グローブ賞の結果発表は来年1月10日(現地時間)になる。
《text:Yuki Tominaga》

特集

page top