東大志望の男性向け、全寮制個別指導塾「N塾」新設…塾長はビリギャルの坪田先生 | Push on! Mycar-life

東大志望の男性向け、全寮制個別指導塾「N塾」新設…塾長はビリギャルの坪田先生

教育 教育

N塾 校舎画像
  • N塾 校舎画像
  • N塾 寮内
  • 塾長を務める坪田信貴
  • 全寮制個別指導塾「N塾」
 カドカワと「坪田塾」を運営するビビッドは、新会社「N塾」を設立し、東大進学希望者のみの男性向け全寮制個別指導塾「N塾」を2016年4月に開設する。塾長は、「ビリギャル」に関する著者で「坪田塾」を運営する坪田信貴氏。

 新設される「N塾」は、東京大学進学を希望する生徒向けの学習環境を提供する全寮制の個別指導塾。塾長は「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」(発行:KADOKAWA アスキー・メディアワークス)の著者であり名古屋で子別指導塾「坪田塾」を運営する坪田信貴氏。

 塾生に向け、坪田塾の講師陣は生徒の素質に合わせ東京大学進学に特化した指導を行う。塾生は、栄養管理士による朝夕食事つきの寮で生活しながら、坪田塾の学習スペースを使って受験に集中した生活を送れるという。

 また、提携校であるネットの高校「N高等学校」に入学しネットを中心とした学習で高校卒業資格を取得できるため、通学のための拘束時間の節約と空いた時間の有効活用ができる点が特徴。N高等学校の開校も、2016年4月が予定されている。入塾試験日は2016年2月14日。

 N塾の費用は受講費と寮費あわせて月額6万円、年間72万円。学生寮所在地は愛知県名古屋市。東京大学へ進学を志望する男性15~85歳を30名募集する。N塾への入塾は、提携校のN高等学校への入学が必要で、N高等学校の学費が別途かかる。N塾はWebサイトで塾長からのメッセージや1日のタイムスケジュールを公開している。
《佐藤亜希》

特集

page top