【予告編】伝説の女性剣士再び!『グリーン・デスティニー』続編がNetflixで登場 | Push on! Mycar-life

【予告編】伝説の女性剣士再び!『グリーン・デスティニー』続編がNetflixで登場

エンタメ エンタメ

「ソード・オブ・デスティニー」(C)Netflix. All Rights Reserved.
  • 「ソード・オブ・デスティニー」(C)Netflix. All Rights Reserved.
  • 世界最大のインターネット映像配信ネットワーク「Netflix」
日本でのサービス開始以降、「テラスハウス」新シリーズや桐谷美玲主演ドラマ「アンダーウェア」、マーベル作品「ジェシカ・ジョーンズ」など、さまざまオリジナルコンテンツを配信している「Netflix」。このほど、アカデミー賞で4部門を受賞した『グリーン・デスティニー』の“その後”を豪華キャストで描くオリジナルドラマ「ソード・オブ・デスティニー:Crouching Tiger, Hidden Dragon」が2016年2月26日(金)より全世界同時に独占配信されることが決定。予告編映像とキービジュアルが到着した。

本作は2000年、アン・リー監督のもとチョウ・ユンファ、チャン・ツィイーらが出演し、第73回アカデミー賞で「外国語映画賞」ほか4部門を受賞、「作品賞」にもノミネートされた『グリーン・デスティニー』の待望の続編。伝説の名剣“グリーン・デスティニー”を守り、旅をする女性剣士ユー・シューリンが主人公となるNetflixオリジナルのアクション超大作だ。伝説の剣をめぐって繰り広げられる愛と、贖罪を求めて彷徨い戦国の世の運命に翻弄される人々の運命が壮大なスケールで描かれる。

監督は、前回アクション監督を務め、『グランド・マスター』や『マトリックス』シリーズ、『キル・ビル』など、マーシャルアーツの伝説的な振付師としても知られるユエン・ウーピンが務め、主人公の女性剣士ユー・シューリンには、『グリーン・デスティニー』に続きミッシェル・ヨーが扮する。さらに、ブルース・リーの師匠『イップ・マン』で知られる世界的アクション俳優ドニー・イェン、キレキレのソードアクションを見せる「glee/グリー」マイク役でおなじみのハリー・サム・ジュニア、「Hawaii Five-0」のジェイソン・スコット・リー、『バレット・モンク』のロジャー・ユアンなど、脇を固める豪華な実力派俳優にも注目。


『グリーン・デスティニー』で一躍話題となり、その後のアクション大作にも大きな影響を与えたマーシャルアーツのワイヤーアクションが、およそ15年の時を経て、さらに進化した本作。息を呑むシーンが連続する予告編から、その世界を確かめてみて。

「ソード・オブ・デスティニー:Crouching Tiger, Hidden Dragon」は2016年2月26日(金)よりNetflixにて全世界一斉独占配信スタート。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top