長谷川博己、橋本環奈のため仁義を切る!?『セーラー服と機関銃-卒業-』 | Push on! Mycar-life

長谷川博己、橋本環奈のため仁義を切る!?『セーラー服と機関銃-卒業-』

エンタメ エンタメ

長谷川博己/『セーラー服と機関銃 -卒業-』 (C)2016「セーラー服と機関銃 -卒業-」製作委員会
  • 長谷川博己/『セーラー服と機関銃 -卒業-』 (C)2016「セーラー服と機関銃 -卒業-」製作委員会
  • 長谷川博己/『セーラー服と機関銃 -卒業-』 (C)2016「セーラー服と機関銃 -卒業-」製作委員会
  • 長谷川博己/『セーラー服と機関銃 -卒業-』 (C)2016「セーラー服と機関銃 -卒業-」製作委員会
  • 長谷川博己/『セーラー服と機関銃 -卒業-』 (C)2016「セーラー服と機関銃 -卒業-」製作委員会
  • 『セーラー服と機関銃 -卒業-』 (C)2016「セーラー服と機関銃 -卒業-」製作委員会
  • 『セーラー服と機関銃 -卒業-』 (C)2016「セーラー服と機関銃 -卒業-」製作委員会
映画初主演の橋本環奈が主人公の星泉を演じることでも話題の『セーラー服と機関銃 -卒業-』。このほど、星泉が率いる目高組と敵対関係にある組の若頭補佐にして、彼女が恋心を抱く憧れの存在である男・月永を演じる長谷川博己の劇中ビジュアルが到着。現在公開中の『劇場版MOZU』ではぶっ飛んだ役柄で話題をさらっているが、本作では、口ひげをたくわえ、これまでにない鬼気迫る表情を見せていることが分かった。

18歳、高校三年生の星泉は、かつて組員わずか4名の弱小ヤクザ・目高組の組長だった。伯父を殺した敵を機関銃で襲撃する大事件を起こした後、組は解散。いまは、シャッター商店街の中で「メダカカフェ」を経営し、「組長」あらため「店長」として活躍する日々。卒業を間近に、普通の女子高生としての日常を取り戻していた。そんなある日、ニセモデル詐欺に巻き込まれた友だちの相談から、泉の周辺には、ふたたび危ない影が忍び寄ることに…。

1982年に一大ブームを巻き起こした、薬師丸ひろ子主演、相米慎二監督の『セーラー服と機関銃』の最新作として、『夫婦フーフー日記』などの監督、前田弘二と『そこのみにて光輝く』の脚本を手掛けた高田亮で描く本作。

今回到着したのは、長谷川さんが演じる浜口組若頭補佐・月永の劇中ビジュアル。浜口組と目高組は、かつてはシマを争う関係だったが、目高組が解散し、泉たちがメダカカフェを経営するいまとなっては、その関係は落ち着いたかのように思えた。そんな泉のもとに浜口組から横やりが入り、第三者が裏で関与していることに気付いた月永は、泉に共闘を打診。自らの立場を反故にし、危険を顧みず手を組む月永の思惑とは? 泉は月永に対してほのかな恋心を抱いているというが…。

ビジュアルでも、長谷川さん演じる月永がそれぞれバット、ナイフ、拳銃を手に持ち、鬼気迫る表情を見せている。口ひげをたくわえたその姿は、月9ドラマ「デート~恋とはどんなものかしら~」や映画『ラブ&ピース』『この国の空』『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』『劇場版 MOZU』と、今年大活躍だった長谷川さんがこれまでに見せたことのないような新境地ともいえ、ものものしい抗争とアクションを予見させるものとなっている。

『セーラー服と機関銃 -卒業-』は2016年3月5日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top