パスザバトン、イヴ・サンローランの貴重なヴィンテージアイテムを展示販売! | Push on! Mycar-life

パスザバトン、イヴ・サンローランの貴重なヴィンテージアイテムを展示販売!

エンタメ エンタメ

『サンローラン』(C)2014 MANDARIN CINEMA - EUROPACORP - ORANGE STUDIO - ARTE FRANCE CINEMA- SCOPE PICTURES / CAROLE BETHUEL
  • 『サンローラン』(C)2014 MANDARIN CINEMA - EUROPACORP - ORANGE STUDIO - ARTE FRANCE CINEMA- SCOPE PICTURES / CAROLE BETHUEL
  • 『サンローラン』(C)2014 MANDARIN CINEMA - EUROPACORP - ORANGE STUDIO - ARTE FRANCE CINEMA- SCOPE PICTURES / CAROLE BETHUEL
  • 『サンローラン』(C)2014 MANDARIN CINEMA - EUROPACORP - ORANGE STUDIO - ARTE FRANCE CINEMA- SCOPE PICTURES / CAROLE BETHUEL
  • 『サンローラン』(C)2014 MANDARIN CINEMA - EUROPACORP - ORANGE STUDIO - ARTE FRANCE CINEMA- SCOPE PICTURES / CAROLE BETHUEL
12月4日(土)から、TOHOシネマズシャンテほかにて全国順次ロードショーとなる、天才デザイナー、イヴ・サンローランの人生で最も輝き、最も堕落した10年間に迫る話題の映画『サンローラン』が、「パスザバトン(PASS THE BATON)」とコラボレーションが実現。表参道のパスザバトンにて11月25日(水)~12月27日(日)の期間、「私の愛したイヴ・サンローラン」と題したスペシャル企画を展開する。

映画『サンローラン』は、1970年代半ば、当時<モードの帝王>としてファッション界に君臨していた、イヴ・サンローランの死亡説が流れたというエピソードから始まる。まだ若く絶頂期だったはずの彼に何があったのか──そこには、華麗な成功の裏に隠された、命を削るほどの創造の苦しみとスランプ、心を打ち砕くほどの激しい愛の葛藤があった。公では語れなかった<真実>に迫るために 、“モンドリアン・ルック”や “ポップアート”コレクションで大ブレイクした後の激動の10年間を描く衝撃作だ。

「パスザバトン」では、かねてからイヴ・サンローランのヴィンテージアイテム(70年代~80年代中心)を取り扱ってきており、イヴ・サンローランは出品者の中でもコレクターが多く、反響の多いブランドのひとつだ。

今回の映画公開を記念して行われるコラボ企画「私の愛したイヴ・サンローラン」では、各界著名人や「パスザバトン」の出品者から出品されたイヴ・サンローランのアイテム、「パスザバトン」で独自にコレクションしているアイテムの展示販売をする。また、「私の愛したイヴ・サンローラン」対象アイテムを購入すると、先着で『サンローラン』オリジナルクリアファイル(非売品)がプレゼントされる。(なくなり次第終了)70年代前半の貴重なコレクションも登場する。映画と併せてチェックしてみてはいかが。
《text:Miwa Ogata》

特集

page top