クロエ・グレース・モレッツ、「人魚姫」実写映画化で主演に! | Push on! Mycar-life

クロエ・グレース・モレッツ、「人魚姫」実写映画化で主演に!

エンタメ エンタメ

クロエ・グレース・モレッツ-(C)Getty Images
  • クロエ・グレース・モレッツ-(C)Getty Images
  • クロエ・グレース・モレッツのインスタグラムより
  • クロエ・グレース・モレッツ-(C) Getty Images
  • クロエ・グレース・モレッツ -(C) Getty Images
  • クロエ・グレース・モレッツ-(C)Getty Images
クロエ・グレース・モレッツが、実写映画『The Little Mermaid』(原題)でヒロインの人魚を演じることが明らかになった。

クロエは自身のインスタグラムに「みんなに言えるまで何か月も待ち続けたの。ワーキングタイトル、ユニーバーサルと仕事ができること、そしてリチャード・カーティスの素晴らしい脚本に、私がどんなにエキサイトしてるかを!!!!」、そして「TheLittleMermaid」」とハッシュタグをつけて、「行くわよ!!!」と投稿した。

クロエが演じるのはディズニーのアニメ版で有名な『リトル・マーメイド』のアリエルではなく、アンデルセン原作の童話のヒロインだという。当初、ソフィア・コッポラ監督作として企画が進められていたが、「Variety」誌上の関係者証言によると、ソフィアはヒロイン役にクロエのようなスターの起用を望まず、今年になって降板した。

ソフィア降板後も製作サイドはクロエと交渉を続け、『ラブ・アクチュアリー』で知られ、『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』で監督引退を宣言したリチャード・カーティスが脚本を手がけることが決定し、製作発表に至った。
《text:Yuki Tominaga》

特集

page top