【特別映像】ニコラス・ケイジ、『ゴーストライダー』ピーター・フォンダと“父子”競演 | Push on! Mycar-life

【特別映像】ニコラス・ケイジ、『ゴーストライダー』ピーター・フォンダと“父子”競演

エンタメ エンタメ

『コンテンダー』 (C)2015 THE RUNNER, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 
  • 『コンテンダー』 (C)2015 THE RUNNER, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 
  • 『コンテンダー』 (C)2015 THE RUNNER, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 
  • 『コンテンダー』 (C)2015 THE RUNNER, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 
  • 『コンテンダー』 (C)2015 THE RUNNER, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 
  • 『コンテンダー』 (C)2015 THE RUNNER, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 
  • 『コンテンダー』 (C)2015 THE RUNNER, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 
2015年、すでに『ラスト・リベンジ』『ザ・レジェンド』『レフト・ビハインド』と3作が日本公開されている、アカデミー賞俳優ニコラス・ケイジ。このほど、その最新作『コンテンダー』(11月28日公開)で、彼の父親役を演じる名優ピータ―・フォンダとのシブい競演シーンの映像が解禁となった。

2010年に起こったメキシコ湾原油流出事故。この事故により苦しむ市民のため、早期解決に努める政治家コリン・プライス(ニコラス・ケイジ)は、次の選挙を視野に入れ活動していた。しかし、その中で起きてしまったセックス・スキャンダルにより、キャリアも妻(コニー・ニールセン)も全てを失ってしまう。元市長の父親(ピーター・フォンダ)の力でもどうにもならず、極限まで追い込まれていくコリン。それでも、彼は再起をかけ上院議員選をめざし動き出すが、その先には、彼の周りで利益を得ようとする人々のさらなる陰謀が待ち受けていた――。

本作は、史上最悪の原油流出とされる2010年のBP石油流出事故という事実をもとに、その“闇”に迫る男を描いた政治サスペンス。主演は、『リービング・ラスベガス』でアカデミー賞「主演男優賞」を受賞し、『ザ・ロック』『コン・エアー』などのハリウッド大作や、熱狂的なファンを持つ『キック・アス』『ゴーストライダー』などにも出演してきた個性派。本作では、“コンテンダー:候補者または競う者”となって、さらなる新境地に挑んでいる。

そんな本作から解禁となったのは、『イージー・ライダー』や『イギリスから来た男』、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた『木漏れ日の中で』などで知られる名優ピーター・フォンダとケイジとの競演シーンの本編映像。フォンダ演じる元ニューオーリンズ市長が、ケイジ演じる下院議員の息子コリンに、父として経験者としての助言をする場面だ。政治家としての活動が行き詰まり、もがく息子に自らの経験から、「自腹は切るな もっと単純にやれ」「いい人間だと思わせるんだ」と話し、さまざまな醜態をさらしても、最後は“良いイメージが勝る”と教えるフォンダ。


『ゴーストライダー』ではケイジをだます悪魔として登場した彼が、今度は父親として助言を授ける競演シーンを、こちらから確認してみて。

『コンテンダー』は11月28日(土)より新宿バルト9他にて公開
《text:cinemacafe.net》

特集

page top