広瀬すず、野村周平&真剣佑と袴姿で東京ガールズコレクション初出演決定! | Push on! Mycar-life

広瀬すず、野村周平&真剣佑と袴姿で東京ガールズコレクション初出演決定!

エンタメ エンタメ

広瀬すず『ちはやふる』-(C) 2016映画「ちはやふる」製作委員会 (C) 末次由紀/講談社
  • 広瀬すず『ちはやふる』-(C) 2016映画「ちはやふる」製作委員会 (C) 末次由紀/講談社
  • 広瀬すず/『ちはやふる』-(C) 2016映画「ちはやふる」製作委員会 (C) 末次由紀/講談社
“競技かるた=百人一首”に情熱を懸ける高校生たちの友情・恋愛・成長を描く青春漫画を実写化する映画『ちはやふる』。中高生から絶大な人気を誇る本作が、3月に開催される「第22回 東京ガールズコレクション2016 SPRING/SUMMER」(以下TGC)とスペシャルコラボすることが決定! TGCのランウェイに広瀬すず、野村周平、真剣佑らキャストが登壇することが分かった。

幼なじみの千早・太一・新の3人は“競技かるた”でいつも遊んでいた友だち。千早は「かるたを教えてくれた新に“強くなったな”って言われたい」と純粋な想いで競技かるたを続け、高校生になった千早は、再会した太一と主に“競技かるた部”を作り全国大会を目指す。「全国大会に行けば、新に会えるかもしれない!」千早の新への気持ちを知りながらも、かるた部の一員となる太一。千早、太一、新、そして瑞沢高校競技かるた部の、まぶしいほどに真っ直ぐな想いと情熱が交錯する、熱い夏が来る――。

原作は、2010年「このマンガがすごい!オンナ編」第1位を獲得、さらに2011年第35回講談社漫画賞少女部門受賞した、末次由紀・著の大人気コミック。主人公・綾瀬千早を演じるのは、映画『海街diary』『四月は君の嘘』『怒り』と話題作に立て続けて出演し、第39回日本アカデミー賞新人俳優賞、第40回報知映画賞新人賞と数々の賞を総なめにした若手No.1女優・広瀬すず。真島太一役には、ドラマ「恋仲」「フラジャイル」で注目を集め、映画『ライチ☆光クラブ』の公開が控える野村周平。綿谷新役には、千葉真一を父に持ち、舞台「花より男子 The Musical」での活躍も記憶に新しいブレイク必至の真剣佑。最旬若手俳優勢揃いで、2016年青春映画大本命の本作の実写化に挑む。

今回、本作前篇にあたる『ちはやふる-上の句-』公開初日となる3月19日(土)に、同日開催される「第22回 東京ガールズコレクション 2016 SPRING/SUMMER」とスペシャルコラボすることが決定。広瀬さん、野村さん、真剣佑さんが、劇中衣装である袴を着てTGCのステージに登場するという。

広瀬さんにとっては、これが念願の初TGC出演&初TGCランウェイになるということで「初めてのTGCなのでドキドキしてますが、あのキラッキラなステージに立てることが楽しみで仕方ないです。たくさんの女の子のパワーに負けないように頑張ります!」と熱い意気込みが寄せられた。

普段はみることができない広瀬さんの和装姿に、国立代々木競技場第一体育館に詰めかけた約30,000人の女の子たちが“ガールズパワー”全開で熱狂すること間違いなしだ。

『ちはやふる -上の句-』は3月19日(土)、『ちはやふる -下の句-』は4月29日(金・祝)より、全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top