山本舞香「卒業式で歌いたい!と思ってもらえたら…」『桜ノ雨』映画Ver.MV解禁 | Push on! Mycar-life

山本舞香「卒業式で歌いたい!と思ってもらえたら…」『桜ノ雨』映画Ver.MV解禁

エンタメ エンタメ

『桜ノ雨』本ポスター (C) 2015 halyosy、藤田遼、雨宮ひとみ、スタジオ・ハードデラックス/PHP研究所/『桜ノ雨』製作委員会
  • 『桜ノ雨』本ポスター (C) 2015 halyosy、藤田遼、雨宮ひとみ、スタジオ・ハードデラックス/PHP研究所/『桜ノ雨』製作委員会
  • 『桜ノ雨』(C) 2015 halyosy、藤田遼、雨宮ひとみ、スタジオ・ハードデラックス/PHP研究所/『桜ノ雨』製作委員会
  • 『桜ノ雨』(C) 2015 halyosy、藤田遼、雨宮ひとみ、スタジオ・ハードデラックス/PHP研究所/『桜ノ雨』製作委員会
  • 『桜ノ雨』(C) 2015 halyosy、藤田遼、雨宮ひとみ、スタジオ・ハードデラックス/PHP研究所/『桜ノ雨』製作委員会
  • 『桜ノ雨』(C) 2015 halyosy、藤田遼、雨宮ひとみ、スタジオ・ハードデラックス/PHP研究所/『桜ノ雨』製作委員会
  • 『桜ノ雨』(C) 2015 halyosy、藤田遼、雨宮ひとみ、スタジオ・ハードデラックス/PHP研究所/『桜ノ雨』製作委員会
  • 『桜ノ雨』(C) 2015 halyosy、藤田遼、雨宮ひとみ、スタジオ・ハードデラックス/PHP研究所/『桜ノ雨』製作委員会
  • 『桜ノ雨』(C) 2015 halyosy、藤田遼、雨宮ひとみ、スタジオ・ハードデラックス/PHP研究所/『桜ノ雨』製作委員会
第14代リハウスガールにして「JR SKISKI」のCMに出演中、これから映画『暗殺教室~卒業編~』『殿、利息でござる!』の公開も待たれる期待の新星女優、山本舞香が映画初主演を務める『桜ノ雨』。このほど、本作の主題歌でもある卒業ソングの新定番「桜ノ雨」の映画Ver.ミュージックビデオが完成。本ポスターとともに、主演の山本さんからもコメントが到着した。

小さな町の海辺にある、決して強豪校とは言えない音浜高校の合唱部。内気で何の取り柄もない高校2年の未来(山本さん)は、歌うこと、そして部長のハル先輩(浅香航大)が大好きだけれど、この気持ちを“恋”と呼ぶかはまだ分からない。そんなある日、鬼顧問・芽依子先生の退職が決まり、先生最後の合唱コンクールで金賞を目指すことに。ハルが作った合唱曲「桜ノ雨」を歌いたいと思っていた部員たちは、芽依子が用意した高度な曲のハードな練習を前にバラバラになってしまい…。

本作は、ニコニコ動画で発表されたhalyosyによるボーカロイド楽曲から火がつき、ミリオンヒットを記録、定番卒業ソングとなった“神曲”を基にした小説を映画化。製作を『バケモノの子』を手掛けたデジタル・フロンティアが担当し、脚本は『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』などジュブナイル作品を多く執筆している小林弘利、そして女子高生の集団妊娠を題材にした衝撃のデビュー作『リュウグウノツカイ』のウエダアツシ監督がメガホンを取った。

今回到着したのは、halyosyが作詞・作曲した「桜ノ雨」の映画Ver.ミュージックビデオで、未公開の本編映像や、合唱部の特訓風景などメイキング映像も含む感涙必至の映像。山本さんは、「本当に私はこの映画の歌とストーリーが大好きなんです。観てくださる方、一人ひとりが、この作品、この歌を通じて色々なことを感じられる内容になっているんじゃないかなって思います」と本作への手応えを覗かせる。

さらに「いま中高生の方はこの映画を観て、『桜ノ雨』を卒業式で歌いたい! と思ってもらえたら、私にとってはそれが一番嬉しいです」とコメントを寄せている。


『桜ノ雨』は3月5日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top