もはや敵なしの600馬力、これが究極の AMG E63 次期型だ | Push on! Mycar-life

もはや敵なしの600馬力、これが究極の AMG E63 次期型だ

自動車 スクープ

メルセデス AMG E63 スクープ写真
  • メルセデス AMG E63 スクープ写真
  • メルセデス AMG E63 スクープ写真
  • メルセデス AMG E63 スクープ写真
  • メルセデス AMG E63 スクープ写真
  • メルセデス AMG E63 スクープ写真
  • メルセデス AMG E63 スクープ写真
  • メルセデス AMG E63 スクープ写真
  • メルセデス AMG E63 スクープ写真
2016年1月のデトロイトモーターショーでお披露目された、メルセデスベンツ新型『Eクラスセダン』。そのハイパフォーマンスモデル、『メルセデスAMG E63』次期型が、ライバルを圧倒するパフォーマンスを持つ事が分かった。

今回スカンジナビアに現れたプロトタイプは、前後の擬装はあるものの、フロントバンパーの大口エアダクトや、サイドスカート、クアッドエキゾーストパイプなど、AMG特有のデザインを確認することが出来る。

驚くのはその心臓部だ。最新情報では、アップデートされた4リットルV8ターボエンジンを搭載するが、最高馬力は過去最高の600psに達するという情報だ。これはライバルとなる、アウディ『RS6』の560psやBMW『M6』の575psを凌ぐパワーだ。

この究極のE63は2016年終わりか、2017年1月にワールドプレミアする可能性が高いだろう。
《子俣有司@アポロニュースサービス》

特集

page top