「ハイスクール・ミュージカル」祝・放送10周年にキャスト再集結!シリーズ一挙放送も決定 | Push on! Mycar-life

「ハイスクール・ミュージカル」祝・放送10周年にキャスト再集結!シリーズ一挙放送も決定

エンタメ エンタメ

「ハイスクール・ミュージカル」(C)Disney
  • 「ハイスクール・ミュージカル」(C)Disney
  • ヴァネッサ・ハジェンズ&ザック・エフロン&アシュレイ・ティスデイル-(C) Getty Images
  • ヴァネッサ・ハジェンズ-(C)Getty Images
  • ザック・エフロン-(C) Getty Images
  • アシュレイ・ティスデイル-(C) Getty Images
2006年にアメリカで放送されて以来、世界的なヒットを記録し多くの人を魅了し続ける「ハイスクール・ミュージカル」。この度、本作の放送10周年を記念して、出演キャストが再集結した当時の思い出をふり返る映像が、1月20日(現地時間)アメリカで放送することを米ディズニー・チャンネルが発表。日本でもシリーズ3作品を一挙放送することが分かった。

本作は、アメリカの架空の高校・イースト高校を舞台に、卓越したストーリーと魅力的なキャスト、心に響く音楽とダンスで世界的に一大センセーションを巻き起こしたミュージカル作品。

記念すべきシリーズ1作目が放送されたのが、いまから10年前の1月20日。全米で770万人が視聴し、当時のディズニー・チャンネル歴代最高となる視聴率を獲得。またその年、全世界で1億人以上が視聴し、ビルボードアルバムチャートでは、TV映画のサウンドトラック史上初の1位を獲得。さらにはプライムタイム・エミー賞で6部門にノミネートし、2部門で受賞している。日本でも同年8月に放送され、舞台やゲームなど多くの注目を集めた。

今回決定したのは、初放送からちょうど10周年を迎える1月20日、20時(現地時間)に放送されるもので、ヒロインのガブリエラを演じブレイクしたヴァネッサ・ハジェンズをはじめ、シャーペイ役のアシュレイ・ティスデイル、ライアン役のルーカス・グラビール、チャド役のコービン・ブルー、テイラー役のモニーク・コールマンの5人がロサンゼルス郊外の体育館に再集結し、当時の思い出を語り合う特別映像。また、トロイ役をきっかけにハリウッドのトップアイドルの座を確立したザック・エフロンもファンに向けてメッセージを送っている。

さらに今回の放送にあたり、ワールドワイドのプレジデント兼チーフ・クリエティブオフィサーのゲイリー・マシューは「彼らの“グループ”としての前向きな精神、献身的な姿勢、そして素晴らしい才能が、この作品を特別なものとし、また社会現象を巻き起こしたのです」と彼らあってこその作品だと改めて語り、また「10年経ったいまも、単に覚えやすい楽曲やダンスナンバーというだけでなく、『自分を表現し、自分を信じ、夢を追いかける』という普遍的なテーマが、世界中の視聴者に喜びを与え続けているのだと思います」とコメントを寄せている。

この特別映像は、まだ日本での放送は決定していないが、日本ディズニー・チャンネルでは、本作のシリーズ3作を21日(木)より、一挙放送することが決定。観たことない人はもちろんもう一度観たい人も、この機会にぜひチェックしてみて。

「ハイスクール・ミュージカル」は1月21日(木)25時~、「ハイスクールミュージカル2」は1月22日(金)25時~、『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』は1月23日(土)25時~ディズニー・チャンネルにて放送。
《cinemacafe.net》

特集

page top