安田顕、命がけで“大女優”の胸を…初主演映画『俳優 亀岡拓次』で冷や汗体験 | Push on! Mycar-life

安田顕、命がけで“大女優”の胸を…初主演映画『俳優 亀岡拓次』で冷や汗体験

エンタメ エンタメ

安田顕/『俳優 亀岡拓次』完成披露上映会
  • 安田顕/『俳優 亀岡拓次』完成披露上映会
  • 横浜聡子監督、麻生久美子、安田顕、三田佳子/『俳優 亀岡拓次』完成披露上映会
  • 安田顕、三田佳子/『俳優 亀岡拓次』完成披露上映会
  • 安田顕/『俳優 亀岡拓次』完成披露上映会
  • 横浜聡子監督、麻生久美子/『俳優 亀岡拓次』完成披露上映会
  • 安田顕、三田佳子/『俳優 亀岡拓次』完成披露上映会
  • 麻生久美子、安田顕、三田佳子/『俳優 亀岡拓次』完成披露上映会
  • 三田佳子/『俳優 亀岡拓次』完成披露上映会
人気演劇ユニット「TEAM NACS」の安田顕が映画初主演を果たした『俳優 亀岡拓次』の完成披露上映会が1月19日(火)、都内で行われ、安田さんをはじめ、共演する麻生久美子、三田佳子、横浜聡子監督が出席した。

安田さんが演じるタイトルロール・亀岡拓次は、“最強の脇役”ぶりで仕事が途切れない脇役メインの人気俳優。世界的巨匠からもオーディションの声がかかり、脇役人生に大きな転機が訪れる中、ロケ先で出会った飲み屋の女将・安曇と恋に落ちる。

安田さんと、安曇を演じる麻生さんは初共演で、「現場ではすごく寡黙で、ほとんどお話しすることもなくて…。でも実際には、とてもよくおしゃべりになる方」(麻生さん)、「若干情緒不安定なんで」(安田さん)と息ぴったり。さらに安田さんは、「麻生さんはとても女将役がお似合い。お酒のCMオファーが来てもおかしくない。そのときは、お客さん役で僕も出たい」とラブコールを送った。

一方、“大女優”を演じる三田さんは、「安田さんをおもちゃにして、若さを吸い取る。怖い大女優の役なんです」と笑いを交え、貫録たっぷりのコメント。劇中には、安田さんが三田さんの胸をもむという衝撃(?)シーンもあり、「こんなに命がけで女性の胸をもんだのは初めて」と壇上でも思わず冷や汗。三田さんのダンスシーンに話題が及ぶと、「妖艶な迫力がすごい。瞳に引き込まれた」(安田さん)、「本当? なんだかウソっぽい。お上手ねえ」(三田さん)と丁々発止のやりとりを披露した。

今年の目標を問われると、「ほどほどに浴びるほど(酒を飲む)」(安田さん)、「肉体改造」(麻生さん)、「木を見て森も見る」(横濱監督)。三田さんは一言「止めて!」と答え、「とにかく休みがほしい。今回もそうだけど、この歳になって、やったことがない役柄のオファーがどんどん飛びこんでくる。現場で邪魔なオバサン扱いされるよりはいいし、とってもありがたいけど」と奔放に語り、最後まで“大女優”として独壇場を演じた。

『俳優 亀岡拓次』は1月30日(土)より、テアトル新宿ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top