板野友美、10周年記念イベントで初主演作『のぞきめ』予告編&主題歌を解禁! | Push on! Mycar-life

板野友美、10周年記念イベントで初主演作『のぞきめ』予告編&主題歌を解禁!

エンタメ エンタメ

石井心愛&板野友美/「Tomomi Itano 10th Anniversary Special Event~ちゃんと10周年フリかえろぉーよー!お…おー!!~」
  • 石井心愛&板野友美/「Tomomi Itano 10th Anniversary Special Event~ちゃんと10周年フリかえろぉーよー!お…おー!!~」
  • 石井心愛&板野友美/「Tomomi Itano 10th Anniversary Special Event~ちゃんと10周年フリかえろぉーよー!お…おー!!~」
  • 石井心愛&板野友美/「Tomomi Itano 10th Anniversary Special Event~ちゃんと10周年フリかえろぉーよー!お…おー!!~」
  • 板野友美/「Tomomi Itano 10th Anniversary Special Event~ちゃんと10周年フリかえろぉーよー!お…おー!!~」
  • 板野友美/「Tomomi Itano 10th Anniversary Special Event~ちゃんと10周年フリかえろぉーよー!お…おー!!~」
板野友美が1月17日(日)、東京・赤坂BLITZで開催された10周年イベントで、初主演作『のぞきめ』の予告編&自身が歌う主題歌「HIDE & SEEK」を初披露。また、劇中に登場する怪異“のぞきめ”役の子役・石井心愛ちゃんがフルメイクでサプライズ登場し、板野さんを驚かせた。

ホラー作家・三津田信三による同名小説を、『トリハダ-劇場版-』シリーズの三木康一郎監督が映画化。板野さん演じるテレビ局の新米ADが、何者かに“覗かれている”気配を感じた人々を襲う連続変死事件の真相を追う。

「とにかく怖い仕上がりの映画。私自身はホラーが苦手なので、(完成した作品を)指のすき間から観ました。次に観るときは、100%観られるようチャレンジしたい」と怯えながらも、出来ばえに太鼓判を押す板野さん。“のぞきめ”に扮した心愛ちゃんと対面し、「撮影中は(メイク無しの)かわいい心愛ちゃんにしか会っていなかったので…」と思わず距離を取ろうとしていた。

また、主題歌については「歌詞が映画にリンクしている。『気づいて』という歌詞や、お化けっぽいウィスパーボイスも入っているので、映画を観てもらえればピッタリだと思ってもらえるはず」とアピール。本作に加えて、今春には出演した中国映画『雨衣』が中国、台湾、香港で公開される予定で「今後も勉強させていただき、全力で頑張りたい」と女優業に意欲を燃やした。

この日行われたイベント「Tomomi Itano 10th Anniversary Special Event~ちゃんと10周年フリかえろぉーよー!お…おー!!~」にはファン1,200人が集結。「いろんなことを経験させていただき、あっという間の10年だった」とふり返り、4月に高橋みなみが卒業する古巣・AKB48については、「卒業生として、新たなAKB48のスタートが楽しみ」とエールを贈った。

『のぞきめ』は4月2日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top