「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」、クロージング作品はGG賞3冠『レヴェナント』に決定 | Push on! Mycar-life

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」、クロージング作品はGG賞3冠『レヴェナント』に決定

エンタメ エンタメ

『レヴェナント:蘇えりし者』(C)2015 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.
  • 『レヴェナント:蘇えりし者』(C)2015 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.
  • 『エヴェレスト 神々の山嶺』(C)2016「エヴェレスト 神々の山嶺」製作委員会
  • 『Mr.ホームズ 名探偵最後の事件』(C)SLIGHT TRICK PRODUCTIONS
  • 『アーロと少年』(C)2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
  • 『セーラー服と機関銃 -卒業-』(C)2016「セーラー服と機関銃 -卒業-」製作委員会
  • 『セーラー服と機関銃』(C)KADOKAWA 1981
  • 『ブルックリン』(仮題)(C)2015 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.
  • 『ルーム』(C)ElementPictures/RoomProductionsInc/ChannelFourTelevisionCorporation2015
今年で26回目を迎える「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」。この度、来月25日(木)より行われる本映画祭において、2016年注目すべき各部門の上映作品が決定した。

本映画祭は、1990年より北海道夕張市において開催され、ハリウッド大作からインディーズ作品まで幅広く上映作品が集められ、日本国内でも有数の歴史を持つ映画祭。

1月12日(火)、札幌第二水産ビルの会議室にて行われた本映画祭のラインナップ会見では、招待作品に特別上映を含めた9作品が選出。オープニング作品に夢枕獏原作の「神々の山嶺」を映画化した『エヴェレスト 神々の山嶺』、クロージング作品には先日のゴールデン・グローブ賞にて作品賞・監督賞・主演男優賞の3冠を達成したレオナルド・ディカプリオ主演の『レヴェナント:蘇えりし者』が上映されることが明らかとなった。

そのほかには、同じくゴールデン・グローブ主演女優賞を受賞した『ルーム』や、同部門ノミネートの『ブルックリン』(仮題)、アニメーション映画賞ノミネートの『アーロと少年』、『Mr.ホームズ 名探偵最後の事件』、『セーラー服と機関銃 -卒業-』、『幸せをつかむ歌』と世界的に話題を集める作品の日本最速上映が決定。アカデミー賞の前哨戦と言われるゴールデン・グローブ賞で話題となっている2016年の注目作品が集まり、国際色豊かな豪華なラインナップが名を連ねている。さらに今回は、公開35周年記念の特別上映として、薬師丸ひろ子主演の『セーラー服と機関銃』も再びスクリーンに登場する。

毎年大きな賑わいをみせているゆうばり国際ファンタスティック映画祭。今年はどんな作品が盛り上がりを見せるのか、いち早く話題作を楽しめるのみならず、多数イベントも催す本映画祭に足を運んでみて。

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016」は2月25日(木)~29日(月)開催。
《cinemacafe.net》

特集

page top