舘ひろし&柴田恭兵、歌舞伎町のレッドカーペット降臨に千人熱狂! | Push on! Mycar-life

舘ひろし&柴田恭兵、歌舞伎町のレッドカーペット降臨に千人熱狂!

エンタメ エンタメ

『さらば あぶない刑事』完成披露試写会レッドカーペット
  • 『さらば あぶない刑事』完成披露試写会レッドカーペット
  • 『さらば あぶない刑事』完成披露試写会レッドカーペット
  • 『さらば あぶない刑事』完成披露試写会レッドカーペット
  • 『さらば あぶない刑事』完成披露試写会レッドカーペット
  • 『さらば あぶない刑事』完成披露試写会レッドカーペット
  • 『さらば あぶない刑事』完成披露試写会レッドカーペット
  • 『さらば あぶない刑事』完成披露試写会レッドカーペット
  • 『さらば あぶない刑事』完成披露試写会レッドカーペット
伝説的刑事ドラマシリーズの完結編となる『さらば あぶない刑事』の完成披露試写会が1月12日(火)に開催。主演の舘ひろし、柴田恭兵におなじみの浅野温子、仲村トオルらキャスト陣が新宿・歌舞伎町に敷かれたレッドカーペットを歩き、千人のファンの歓声を浴びた。

1986年にTVシリーズがスタートした「あぶない刑事」の6本目の劇場版にして完結編。定年退職を5日後に控えた鷹とユージの最後の事件を描く。

この日は、都内で初雪を観測するなど、この冬一番の冷え込みとなったが、TOHOシネマズ新宿前に敷かれたレッドカーペット脇には早朝から熱烈なファンが並び、最終的に1千人もの人々が詰めかけた。

登壇陣は次々と車でレッドカーペットに乗り付ける。最初に姿を現したのは、劇場版ゲスト出演者の菜々緒、夕輝壽太、吉沢亮、入江甚儀。続いて、シリーズのレギュラー人であるベンガル、伊藤洋三郎、長谷部香苗、そしてTV版からメガホンを握ってきた村川透監督が登場し、会場は徐々にヒートアップしていく。最後に、白塗りのベンツから舘さん、柴田さん、浅野さん、仲村さんという“レジェンド”が降り立つと、会場の熱気は最高潮に達した。

舘さんと柴田さんはサングラスにスーツでキメて、軽やかにレッドカーペット上を歩き回り、ファンの歓声に応える。会場のあちこちから「鷹さ~ん!」「ユージ!」といった歓声が飛び交う。

壇上に上がった舘さんは「本当に今日は、寒い中ありがとうございます。みなさんの温かい気持ちが胸にしみました。どうもありがとう」と挨拶。柴田さんは「みんなに応えられる映画ができました」と完結編に自信をのぞかせる。

浅野さんは、満面の笑みでカーペットを駆け回っていたが「朝早くからいらしてくださったという方もいると聞いて、嬉しくて歩きながら申し訳ないような気持ちでした」と感激を口にする。

仲村さんは「これで『さらば』と言われると僕もファンとして寂しいけど、出演者としては、先輩とカラオケに行ったらずっと先輩がマイクを離さずに閉店を迎えたような気持ち(笑)。僕は30年間、ずっとタンバリンを叩いていたようなもので、今回の映画でも一生懸命、タンバリンを叩いてます!」と語り、会場は笑いと歓声に包まれた。

『さらば あぶない刑事』は1月30日(土)より公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top