【デトロイトモーターショー16】シボレー カマロ 新型、「ZL1」追加か…高性能グレード | Push on! Mycar-life

【デトロイトモーターショー16】シボレー カマロ 新型、「ZL1」追加か…高性能グレード

自動車 ニュース

シボレー カマロ 新型
  • シボレー カマロ 新型
  • シボレー カマロ 新型
  • デトロイトモーターショー16において、新型シボレーカマロZL1が初公開される可能性を伝えた『gm authority』
1月11日(日本時間1月11日深夜)、米国で開幕するデトロイトモーターショー16。同ショーにおいて、GMのシボレーブランドが、新型『カマロ』の高性能グレードを追加する可能性が出てきた。

これは、GMに関する情報サイト、『gm authority』が報じたもの。同メディアが独自ソースから得た情報として、「シボレーがデトロイトモーターショー16において、新型『カマロZL1』を初公開する」と伝えている。

先代カマロZL1は2011年2月、シカゴモーターショー11でデビュー。6.2リットルV型8気筒ガソリンエンジンをスーパーチャージャーで過給し、パワフルなスペックを獲得していた。

その最大出力は580ps、最大トルクは76.9kgm。このスペックは当時、歴代カマロとして最強を誇っていた。

新型カマロは2015年5月、米国で発表。デトロイトモーターショー16で初公開される可能性のある「ZL1」が、新型のスポーツイメージを鮮明にする役割を担うことになりそうだ。
《森脇稔》

特集

page top