【中学受験2016】神戸女学院の出願倍率は1.9倍で昨年より増加 | Push on! Mycar-life

【中学受験2016】神戸女学院の出願倍率は1.9倍で昨年より増加

教育 教育

神戸女学院中学部
  • 神戸女学院中学部
  • 日能研の倍率速報
  • サピックス小学部の応募者数速報
 神戸女学院中学部は1月8日、出願を締め切った。出願倍率は1.9倍で、前年度の1.65倍と比べて0.25ポイント増加した。出願倍率は日能研の倍率速報より確認できる。

 神戸女学院中学部は、2015年12月25日より、2016年1月8日(必着)で郵送で出願を受け付けた。入学試験は1月16日に国語、算数、社会、理科、1月18日に体育実技を実施。国語・算数各120点、社会・理科各100点、体育実技20点の合計460点、および調査書の総合判定により合否を判定する。合格発表は、1月19日12時頃に書留速達郵便で発送するほか、1月19日14時~15時の間にインターネットに掲載する。学校内掲示は行わない。

 出願状況は、募集人員135人に対し、出願者数は255人で、出願倍率は1.9倍。前年度と比べ、出願者数が32人増加、出願倍率が0.25ポイント増加した。
《工藤めぐみ》

特集

page top