中島裕翔の晴れ舞台に“父”菅田将暉、“母”夏帆、授業参観気分でうっとり | Push on! Mycar-life

中島裕翔の晴れ舞台に“父”菅田将暉、“母”夏帆、授業参観気分でうっとり

エンタメ エンタメ

菅田将暉/『ピンクとグレー』公開初日舞台挨拶
  • 菅田将暉/『ピンクとグレー』公開初日舞台挨拶
  • 柳楽優弥、夏帆、菅田将暉/『ピンクとグレー』公開初日舞台挨拶
  • 柳楽優弥、夏帆/『ピンクとグレー』公開初日舞台挨拶
  • 行定勲監督/『ピンクとグレー』公開初日舞台挨拶
  • 岸井ゆきの、小林涼子/『ピンクとグレー』公開初日舞台挨拶
「NEWS」の加藤シゲアキのデビュー小説を同じくジャニーズの後輩「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔主演で映画化した『ピンクとグレー』が1月8日(土)に公開。中島さん、菅田将暉、夏帆、岸井ゆきの、小林涼子、柳楽優弥、行定勲監督が舞台挨拶に登壇した。

加藤さんならではの視点でつづられた芸能界の嘘とリアルが交錯する本作。人気スターの死を巡り、物語が展開するが、上映開始後62分で世界観が一気に変わる“衝撃”が訪れると話題を呼んでいる。

中島さんは本作で映画初出演にして初主演を果たした。昨年のいまごろの時期に撮影が行われ、年末はプロモーションに明け暮れたが「無事に(初日を)迎えられてよかった。嬉しいのひと言です」と喜びをかみしめる。

そんな中島さんと、本作を通じて、気持ちが悪いほど(!?)親しくなったのが菅田さん。行定監督も「1年でこんなに仲良くなって…。3週間の撮影の早い段階で仲良くなったので、それは映画の中でも見えてくると思います。なかなかないことです」と語るが、菅田さんはこの日、肩からカメラをぶら下げて登場! 「裕翔の晴れ舞台を見に来た親の気分。授業参観に来たみたい」と語り中島さんが話し始めるとすかさず前に出てパシャリ! これには中島さんも「やりづらい…」と苦笑を浮かべる。

また、他のメンバーのトークに丁寧に反応する中島さんを見て、菅田さんは嬉しそうに「主演だから、頑張ってみんなをフォローしようとする裕翔がかわいくて」とうっとり。中島さんは「何でも『かわいい』に持っていくのやめてよ!」と困惑していた。

一方、菅田さんが“お父さん”なら“お母さん”は夏帆さん? 実は、中島さんと夏帆さんの共演は本作が3度目。中島さんの変化について問われると、夏帆さんは「身長が伸びた」と語り「初めて会ったのは(中島さんが)小学生のときで、私より小さくて『夏帆ちゃん、夏帆ちゃん』ってかわいかった。当時から自分をしっかり持ってたけど、真っ直ぐ素直に育って、一緒に晴れ舞台に立てて嬉しい」としみじみと語り、周囲から「お母さん?」と笑いが沸き起こっていた。

『ピンクとグレー』は公開中。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top