市進、小4-5対象「公立中高一貫校適性検査対策テスト」2/13 | Push on! Mycar-life

市進、小4-5対象「公立中高一貫校適性検査対策テスト」2/13

教育 教育

公立中高一貫校適性検査対策テスト
  • 公立中高一貫校適性検査対策テスト
  • 市進教育グループ
 市進学院は2月13日、第1回「公立中高一貫校適性検査対策テスト」を実施する。対象は新年度から受験生となる小学4年生および5年生(新小5・新小6)。2月5日まで市進学院の各教室で申込みを受け付けている。

 近年人気が高まっている公立中高一貫校の入学試験では、「入学試験」ではなく「適性検査」が用いられている。「公立中高一貫校適性検査対策テスト」では、文章や資料を読取り問題解決の力をみる「適性検査l」と、自分の考えや意見を筋道立てて表現する力をみる「適性検査ll」の2科目を実施する。

 対策テストでは、都立小石川中等教育学校や都立三鷹中等教育学校、さいたま市立浦和中学校など、東京11校、神奈川5校、千葉3校、埼玉2校、茨城3校が判定対象校となっている。テストの答案および成績表は担当スタッフが個別面談にて返却し、ひとりひとりに現状の課題と学習法について丁寧にアドバイスを行う。

 実施会場は、東京、神奈川、千葉、埼玉の市進学院の各教室。受検料は4,600円(税別)で、2月5日まで市進学院全教室にて申込みを受け付けている。なお、実施時間は異なる場合もあるため実施教室に確認のこと。

◆第1回「公立中高一貫校適性検査対策テスト」
日時:2月13日(土)9:50~11:40※実施時間は受検教室に確認
科目:適性検査l、適性検査ll
会場:東京、神奈川、千葉、埼玉の市進学院の各教室
対象:小学4年生および5年生(新小5・新小6)
受検料:4,600円(税別)
申込方法:市進学院全教室の窓口にて受付
申込締切:2月5日(金)
《畑山望》

特集

page top