小島よしお&エヴァちゃん、ドラえもんと新日本プロレス試合に参戦!? | Push on! Mycar-life

小島よしお&エヴァちゃん、ドラえもんと新日本プロレス試合に参戦!?

エンタメ エンタメ

小島よしお&エヴァ/「WRESTLE KINGDOM 10 in 東京ドーム」でのイベントの様子
  • 小島よしお&エヴァ/「WRESTLE KINGDOM 10 in 東京ドーム」でのイベントの様子
  • 小島よしお&エヴァ/「WRESTLE KINGDOM 10 in 東京ドーム」でのイベントの様子
  • 小島よしお&エヴァ/「WRESTLE KINGDOM 10 in 東京ドーム」でのイベントの様子
  • 「WRESTLE KINGDOM 10 in 東京ドーム」
シリーズ最新作、36作品目となる『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』でゲスト声優を務める新日本プロレスの棚橋弘至選手と真壁刀義選手が、1月4日に開催されたビッグ試合「WRESTLE KINGDOM 10 in 東京ドーム」に出場。その応援に、ドラえもんを始め、本作のスペシャル応援団“ウンタカ!ドラドラ団”の人気子役・エヴァやゲスト声優も担当する小島よしおが駆けつけた。

「決心したぞ! 僕は家出する!!」家でも学校でも叱られてばかりののび太は、家出をしようと思い立つが、どこに行っても持ち主のいない土地はないことを知る。そして、ドラえもん、しずか、ジャイアン、スネ夫もそれぞれの理由で家出を決心。みんなで行くところがなく途方に暮れていた。それならばいっそのことまだ誰も住んでいない太古の日本へ行こうと思い立ち、史上最大の家出へと出発することに! 7万年前の日本を舞台に大冒険が始まる!

1989年に公開され、映画ドラえもんシリーズ歴代1位の動員数420万人を誇る人気作『のび太の日本誕生』をリメイクする本作。新日本プロレス所属のNo.1イケメンレスラー棚橋選手やお茶の間では“スイーツ番長”としておなじみの真壁選手、そして“日本一ベビーカーの行列ができる芸人”として子どもたちに大人気の小島さんらがゲスト声優とスペシャル応援団“ウンタカ!ドラドラ団”を務め、人気子役のエヴァちゃんも応援団に加わり本作を盛り上げる。

新年早々の1月4日、お正月の風物詩ともいえるビッグ試合「WRESTLE KINGDOM 10 in 東京ドーム」に棚橋選手と真壁選手が出場。第10回目の開催を迎え、25,204人の来場者が集まる中、試合直前、モニターに棚橋さんと真壁さんの姿が映しだされ“ウンタカ!ドラドラ団”をアピール。「当然、ウンタカダンスも踊れるよな!?」と来場者を煽ると、応援団メンバーである小島さんとエヴァちゃんが原始スタイルで登場。さらに“ウンタカ!ドラドラ団”のボスであるツチダマも一緒に登場し会場を盛り上げた。

そこへ、のび太とドラえもんも登場し、会場内は「ウンタカ!ドラドラ団vsドラえもん」という前哨戦が勃発! しかし、小島さんの持ちネタ「敵とか味方とかそんなの関係ねぇ!」が炸裂し、集合したメンバー全員でウンタカダンスを披露。プロレス観戦に来た来場者も踊りだし、中には踊りをマスターしている子どもの姿も見受けられた。

小島さんは「小さい頃によく連れて行ってもらった東京ドームで、こんな(原始人スタイル)格好で、しかもドラえもんと踊れてすごく良い気分です」「アドリブも含めて面白いステージでした」と手応えをコメント。エヴァちゃんも「全然緊張しなかった、楽しかったです。ダンスの中での『そんなの関係ねぇ!』の振りが好きなので思いっきり踊りました」と明かし、イベントをやりきった感想を寄せた。

最後に小島さんは「大人になって1人で観に来て、偶然幼少の頃の友達にバッタリ…なんて、そんな奇跡が起こりえる作品だと思いますよ! それくらい、大人も観て改めて楽しんでほしい作品です」と本作をアピールし、一年に一度しかない大会でのスペシャルコラボレーションは大盛り上がりのなか、幕を閉じた。

『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』は2016年3月5日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top