2016年に「A HAPPY“ZOO”YEAR!」、ディズニー新ヒロイン・ジュディに注目! | Push on! Mycar-life

2016年に「A HAPPY“ZOO”YEAR!」、ディズニー新ヒロイン・ジュディに注目!

エンタメ エンタメ

『ズートピア』 (C)2016 Disney. All Rights Reserved.
  • 『ズートピア』 (C)2016 Disney. All Rights Reserved.
  • 『ズートピア』(C)2015 Disney. All Rights Reserved. 
  • 『ズートピア』(C)2015 Disney Enterprises, Inc.
  • 『ズートピア』(C)2015 Disney Enterprises, Inc.
  • 『ズートピア』- (C) 2015 Disney Enterprises, Inc.
ユニークな動物たちの“楽園”を舞台に贈る、ディズニー・アニメーション最新作のファンタジー・アドベンチャー『ズートピア』。『アナと雪の女王』をはじめ、数々の話題作を送り出してきたディズニーの新しいヒロイン、ウサギのジュディとその相棒から、2016年元旦にキュートな新年のあいさつが到着した。

本作の舞台は、ディズニーのイマジネーションによって新たに誕生した動物たちがハイテクな文明社会で暮らす“ズートピア”。動物による動物のために設計された大都会では、大きさも習慣も性格も、何もかもが違う沢山の種類の動物たちが平和に共存し、さらにはどんな動物にも快適な暮らしができるよう環境が整えられていた。

また、そこでは動物にはそれぞれ決められた役割があり、小さいウサギは農場で人参作りに従事するのが“ウサギの人生”とされている。けれども、本作の主人公、ウサギのジュディ・ホップスだけは、唯一、幼いころから警察官になりたいという夢を抱いていた。警察官になれるのは、サイやゾウ、カバのような大きくてタフな動物だけ。「警察官になりたい」という大きな夢を叶えるため、ジュディは田舎町から大都会“ズートピア”にやってくる――。

『バンビ』や『ダンボ』『ライオン・キング』といった、生き生きとした動物映画の名作で知られるディズニーが、最新作として完成させた本作。映像技術の進歩とともに、ディズニー・アニメーションも進化し、動物もよりリアルで表情豊かな映像表現が可能となった。先日、本作のヒロイン、ウサギのジュディのビジュアルが解禁されると、その可愛らしい姿に魅了される人が続出! “ピンッ”と立った長い耳、“もふもふ”ボディ、“パッチリ”とした大きな瞳と、ウサギの特徴を生かしながら、明るく前向きで純粋な心を持ったジュディの姿に、早くも注目が集まっている。

未だ謎の多い大都会“ズートピア”だが、今回のヒロイン、ジュディは、自身の大きな夢を叶えるために努力を惜しまず、また、あきらめない強い心を持ち合わせている。ラプンツェルやアナ、エルサなど、時代に合わせたヒロインを誕生させてきたディズニーは、2016年は愛らしくも頼もしい(?)、ジュディでブームを巻き起こすのか、期待して待とう。

『ズートピア』は2016年4月23日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top