「TUBE」活動30年で初のレコード大賞アルバム賞!年末に「夏の曲歌う!」 | Push on! Mycar-life

「TUBE」活動30年で初のレコード大賞アルバム賞!年末に「夏の曲歌う!」

エンタメ エンタメ

前田亘輝/「第57回輝く!日本レコード大賞」記者会見
  • 前田亘輝/「第57回輝く!日本レコード大賞」記者会見
  • 「第57回輝く!日本レコード大賞」記者会見
  • 仲間由紀恵/「第57回輝く!日本レコード大賞」の記者会見
  • 渡辺麻友/「第57回輝く!日本レコード大賞」記者会見
  • 「三代目 J Soul Brothers」/「第57回輝く!日本レコード大賞」記者会見
  • 「クマムシ」/「第57回輝く!日本レコード大賞」記者会見
  • 仲間由紀恵/「第57回輝く!日本レコード大賞」の記者会見
  • 前田亘輝/「第57回輝く!日本レコード大賞」記者会見
「第57回輝く!日本レコード大賞」の記者会見が12月15日(火)にTBSで行われ、司会を務める安住紳一郎アナウンサーに仲間由紀恵、「三代目 J Soul Brothers」、「AKB48」、「TUBE」の前田亘輝、西内まりやなど、各賞の受賞者が出席した。

「僕たちは戦わない」で優秀作品賞に輝いた「AKB48」の渡辺麻友は「メッセージ性が深く、ダンスもAKB史上一番難しいと言えるので、コツコツ練習して最高のパフォーマンスを見せたい」と意気込む。総監督としてグループを牽引してきた高橋みなみの卒業が決まっており、これが最後のレコ大となるが渡辺さんは「メンバーのことを一番に活動してきた尊敬する偉大な先輩なので、最後のレコ大で、たかみなさんに大賞をあげたい!」と高橋さんのための最優秀賞への思いも口にした。

昨年、悲願の最優秀作品賞に輝いた「三代目J Soul Brothers」は今年は「Unfair World」で優秀賞を受賞。今市隆二は「支えてくださった方々のためにも気合いを入れて本番のパフォーマンスをしたいです」と語る。昨年の大賞の「R.Y.U.S.E.I.」とはタイプの違う楽曲だが、今市さんは「僕らはアップテンポなイメージが強いけど、元々、デビュー時からミディアムバラードでしっとりと見せるのが武器なので、そこを前面に出せたら!」と気合十分だった。

また「あったかいんだからぁ♪」が大ブームを巻き起こした「クマムシ」は特別賞を受賞。長谷川俊輔は受賞について母親から「『おめでとう。決勝には行けそうなの?」という謎のメールが届きました…」と笑いを誘う。現在は「ボイストレーニングをして良い声で『あったかいんだからぁ』をお届けできるようにしてます! 佐藤(大樹)の『YES』の部分は、後輩の厚切りジェイソンに発音を聞いてます!」とやる気満々だった。

また「Your TUB + My TUBE」で優秀アルバム賞に輝いた「TUBE」にとっては、活動30年間でレコ大での受賞は初めて! これには審査員からも驚きの声が上がったそうだが、前田さんは「(レコ大は)見るものだと思ってました。アルバムで賞をいただきましたが、この配信の時代に2枚組にしたのが功を奏したのかな…(笑)? 神様がくれたギフトだと思います」と喜びを口にした。「TUBE」と言えばイメージは“夏”とあって「(これまで受賞がなかったのは)年末に歌う歌がないからなのか…(笑)?」とおどけつつ「今回も夏の歌しかないので、違和感しかないですが、(披露するのは)夏の曲です!」と熱く語っていた。

「第57回輝く!日本レコード大賞」は12月30日(水)18:30よりTBSにて放送。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top