【デトロイトモーターショー16】BMW 2シリーズクーペ に頂点、「M2」…ワールドプレミアへ | Push on! Mycar-life

【デトロイトモーターショー16】BMW 2シリーズクーペ に頂点、「M2」…ワールドプレミアへ

自動車 ニュース

BMW M2 クーペ
  • BMW M2 クーペ
  • BMW M2 クーペ
  • BMW M2 クーペ
  • BMW M2 クーペ
  • BMW M2 クーペ
  • BMW M2 クーペ
  • BMW M2 クーペ
  • BMW M2 クーペ
ドイツの高級車メーカー、BMWは12月18日、米国で2016年1月に開催されるデトロイトモーターショー16において、『M2クーペ』を初公開すると発表した。欧州で10月に発表された同車だが、ワールドプレミアはデトロイトとなる。

M2クーペは、BMWの小型クーペ、『2シリーズ クーペ』の頂点に立つ高性能グレードとして開発。『M4クーペ』や『M3セダン』の下に位置するMモデルの新たな入門車で、かつて用意されていた『1シリーズMクーペ』の後継車の役割も担う。

ハイライトは、新開発の直噴3.0リットル直列6気筒ガソリンターボエンジン。最大出力は370hp/6500rpm、最大トルクは47.4kgm/1400-5560rpmを引き出す。

トランスミッションは、6速MTまたは7速Mダブルクラッチ。M2クーペは、0-100km/h加速4.3-4.5秒、最高速250km/h(リミッター作動)の性能を発揮する。オプションのMドライバーズパッケージでは、最高速が270km/h(リミッター作動)に到達する。

モータースポーツの技術を生かして、足回りをチューニング。Mスポーツサスペンション、Mコンパウンドブレーキ、Mサーボトロニックステアリング、アクティブMディファレンシャルなどが採用された。

内外装は、M流儀のスポーティな演出。専用エアロパーツ、19インチのアルミホイール、スポーツエグゾーストなどを装備。室内には、スポーツシート、Mスポーツステアリング、Mギアシフトレバーなどが奢られている。
《森脇稔》

特集

page top