梨花、2年間のハワイ移住決断は愛息子のため「いいスクールが見つかった」 | Push on! Mycar-life

梨花、2年間のハワイ移住決断は愛息子のため「いいスクールが見つかった」

エンタメ エンタメ

梨花/ハワイ州観光局スタイル親善大使就任会見
  • 梨花/ハワイ州観光局スタイル親善大使就任会見
  • 梨花/ハワイ州観光局スタイル親善大使就任会見
  • 梨花/ハワイ州観光局スタイル親善大使就任会見
モデルの梨花が22日(火)、ハワイ州観光局のスタイル親善大使に任命され、同日都内で就任記者会見を行った。今秋からハワイでの2年間の移住を行っている梨花さんは「半年住んでみて、なぜ皆がハワイを好きなのかがわかった気がする。ハワイって凄い」と常夏の国を絶賛した。

スタイル親善大使としては、ファッションを含め、ライフスタイル全般において、ハワイの魅力をSNSなどを利用して発信していく。2013年からビューティー親善大使として道端ジェシカ、ロマンス親善大として吉川ひなの、2014年3月からは人気アニメ「妖怪ウォッチ」のキャラクター・ジバニャンがキッズ親善大使として活動している。

ハワイ移住について梨花さんは「息子にとって、いいスクールに出会うことが出来たのが移住を決めたきかっけ」と明かし「ハワイというと、“スローライフ”や“伸び伸び”だとか思われるけれど、それも大前提にありつつ、アカデミックな部分もしっかりしている」と教育面での手厚いサポートにも感謝した。

またハワイの魅力を聞かれると「レストランもそうだし、ダイヤモンドヘッドもあるし、何でもおススメ」と絞り切れないようで「人だかりとは無縁で、ゆっくりした時間が流れる感じのあるカハラもワイキキとはまた違って好き。ハワイ好きな日本人は多いけれど、私もその一人。ハワイに行くたびに気持ちがリセットされるし、パワーもチャージされる」とアピールした。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top