【メルセデスベンツ Aクラス 改良新型】走りを制御する「ダイナミックセレクト」搭載[写真蔵] | Push on! Mycar-life

【メルセデスベンツ Aクラス 改良新型】走りを制御する「ダイナミックセレクト」搭載[写真蔵]

自動車 ニュース

メルセデスベンツ A180 Sports(メルセデスベンツ オールラインアップ試乗会)
  • メルセデスベンツ A180 Sports(メルセデスベンツ オールラインアップ試乗会)
  • メルセデスベンツ A180 Sports(メルセデスベンツ オールラインアップ試乗会)
  • メルセデスベンツ A180 Sports(メルセデスベンツ オールラインアップ試乗会)
  • メルセデスベンツ A180 Sports(メルセデスベンツ オールラインアップ試乗会)
  • メルセデスベンツ A180 Sports(メルセデスベンツ オールラインアップ試乗会)
  • メルセデスベンツ A180 Sports(メルセデスベンツ オールラインアップ試乗会)
  • メルセデスベンツ A180 Sports(メルセデスベンツ オールラインアップ試乗会)
  • メルセデスベンツ A180 Sports(メルセデスベンツ オールラインアップ試乗会)
メルセデス・ベンツ日本は11月26日、スポーツコンパクト新型『Aクラス』を発表、販売を開始した。

新型Aクラスは、1.6リットル直列4気筒ブルーダイレクトターボを搭載する『A180スタイル』『A180』『A180スポーツ』、2リットル直列4気筒ブルーダイレクトターボの『A250シュポルト 4マチック』、2リットル直列4気筒直噴ターボのトップパフォーマンスモデル、メルセデス-AMG『A45 4マチック』をラインアップする。

動力性能の向上とともに、エンジン、トランスミッション、ステアリングなどの特性を統合制御する「ダイナミックセレクト」を搭載。「コンフォート」「スポーツ」「エコ」に加え、各項目を個別に設定できる「インディビデュアル」の4モードを用意し、市街地から高速道路、ワインディングロードなど、走行環境に応じ最適な走行モードに切り替えることができる。

フロントマスクは、ダイヤモンドグリルと大型エアインテーク、AMGデザインのバンパーを組み合わせ、より精悍な表情とした。さらに、走行状況や天候に応じて配光モードを自動で切り替える「LEDパフォーマンスヘッドライト」を標準装備。リアには、新設計のバンパーデザインを採用。デザインを刷新したLEDコンビネーションランプとともにスポーティなリアスタイルを特徴づけている。

安全面では、自動緊急ブレーキで追突を回避または被害軽減をサポートする「CPAプラス(緊急ブレーキ機能)」や、ドライバーの疲労や眠気を検知して注意を促す「アテンションアシスト」を全車に標準装備。安全運転支援システム「レーダーセーフティパッケージ」を設定し、高い安全性と快適性を実現している。

ボディサイズは、全長4355×全幅1780×全高1420mm、ホイールベース2700mm。

価格は296~713万円。
《徳田龍磨》

特集

page top