英国ベビー用品ブランドから0-12歳対応のチャイルドシート登場 | Push on! Mycar-life

英国ベビー用品ブランドから0-12歳対応のチャイルドシート登場

教育 教育

商品イメージ
  • 商品イメージ
  • カトージ
 カトージは、イギリス生まれのベビー用品ブランド「Joie(ジョイー)」から子どもの成長に合わせて10段階に形が変化し、新生児から12歳頃まで使用可能な世界初のチャイルドシート「EveryStage(エブリステージ)」を2016年1月下旬に発売する。

 「EveryStage」は、0歳から12歳頃まで使用可能なチャイルドシート。一般的に自動車のシートベルトは身長140cm以上、9歳ごろの体格を想定して設計されているため、それまでは子どもの体格にあったチャイルドシート・ジュニアシートが必要。しかし、「EveryStage」は成長に合わせて形状が変化するため、いつでもぴったりフィットした形で安全に使用できるという。12歳まで利用できるチャイルドシートは2015年12月現在で世界初。

 12歳になるまでのめまぐるしい子どもの成長に柔軟に対応するため、「EveryStage」はヘッドレストの伸縮に連動して本体横幅も伸縮する「Auto Adjust機能」を搭載。また、ヘッドレストと肩ベルトが連動しているため、ワンタッチでヘッドレストと肩ベルトの高さ位置を調整できる。シートの外側にサイドインパクトシールドを搭載し、万が一の横方向からの衝撃からこどもを守る。

 発売日は2016年1月下旬予定。価格は3万円(税別)。全国のカトージ直営店や、カトージオンラインショップで発売する。
《佐藤亜希》

特集

page top