復活の Cクラスカブリオレ、ルーフオープンでぜんぶ丸見え! | Push on! Mycar-life

復活の Cクラスカブリオレ、ルーフオープンでぜんぶ丸見え!

自動車 ニュース

メルセデスベンツ Cクラス カブリオレ スクープ写真
  • メルセデスベンツ Cクラス カブリオレ スクープ写真
  • メルセデスベンツ Cクラス カブリオレ スクープ写真
  • メルセデスベンツ Cクラス カブリオレ スクープ写真
  • メルセデスベンツ Cクラス カブリオレ スクープ写真
  • メルセデスベンツ Cクラス カブリオレ スクープ写真
  • メルセデスベンツ Cクラス カブリオレ スクープ写真
  • メルセデスベンツ Cクラス カブリオレ スクープ写真
  • メルセデスベンツ Cクラス カブリオレ スクープ写真
今年のフランクフルトモーターショーで、『Cクラス』の派生モデルとしてのクーペモデルが復活。さらにそのバリエーションとしてカブリオレも登場するという情報を掴んでいたSpyder7編集部だが、今回その姿をより鮮明にスクープすることに成功した。

最新スパイショットではソフトトップも初露出。さらにルーフがフルオープンした状態で、インパネの一部や後部座席後ろのエアロボードなど、室内までバッチリと確認出来る。

ワールドプレミアは当初、2015年のフランクフルトモータショーと噂されていたが、どうやら2016年1月のデトロイトモーターショーまたは、3月のジュネーブモーターショーまで遅れる可能性もあるようだ。

パワートレインは2リットル直4ターボ他、プラグインハイブリッドなどがラインナップされる。

日本では『SLK』より手軽な、メルセデスベンツ最安値のコンバーチブルの誕生となる。
《子俣有司@アポロニュースサービス》

特集

page top