ベッキー、“もう一人の自分”に大満足「本当にそっくりというか、私と同じです」 | Push on! Mycar-life

ベッキー、“もう一人の自分”に大満足「本当にそっくりというか、私と同じです」

エンタメ エンタメ

ベッキー/「マダム・タッソー東京」にベッキー等身大フィギュアお披露目イベント
  • ベッキー/「マダム・タッソー東京」にベッキー等身大フィギュアお披露目イベント
  • ベッキー/「マダム・タッソー東京」にベッキー等身大フィギュアお披露目イベント
  • ベッキー/「マダム・タッソー東京」にベッキー等身大フィギュアお披露目イベント
  • ベッキー/「マダム・タッソー東京」にベッキー等身大フィギュアお披露目イベント
体験型アトラクション施設「マダム・タッソー東京」に、このたびベッキーの等身大フィギュアが展示されることとなり、12月16日(水)、ベッキーさん本人も出席してお披露目式が行われた。“もう一人の自分”と対面したベッキーさんは「私ってこんな感じですか!?」と、瓜二つのフィギュアに大興奮の様子だった。

「マダム・タッソー」は、ハリウッドスターやスポーツ選手、皇族や偉人まで、世界のセレブリティの等身大フィギュアが一堂に集う施設。ベッキーさんは女優や歌手、モデルと幅広く活躍する日本を代表するタレントであるとともに、来館者アンケートでも人気が高かったことからフィギュアが制作されることになった。

もとより「マダム・タッソー」の大ファンだったというベッキーさん。「私の親はロンドンのマダム・タッソーに行くくらい好きで、本当に今年一番うれしかったです。すごい方々ばかりなので、私は特に個性のないタレントだと思っていたので、感激です。母もすでに一番喜んでいると思います」と、謙遜ながらも感激をあらわにした。

いよいよ等身大フィギュアと対面すると、「わーっ!」と第一声をあげた。「すごい!! 『小顔にしてください』と言ったんですけど、きちんと採寸されて駄目だったみたい(笑)。本当にそっくりというか自分でも同じだなと思うので、ぜひ私に会った感じで写真とか撮っていただきたいですね」と、しげしげとくまなくチェックしていた。

2015年を振り返り、思い出に残った出来事を尋ねられると、ベッキーさんは「やりたかったお仕事ができました。ラジオ番組ができたり、共演者とフリートークでしゃべるのが夢だったので、すごくいい年でした。あとは、やはり本当にマダム・タッソーの話がうれしくて。今日までずっと言えなかったので、今年のビッグニュースです」と、飛び跳ねんばかりの勢い。

充実していた2015年に引き続き、2016年の抱負を改めて聞くと「現状維持」ときっぱり。ベッキーさんは、「2016年はゆったりとひっそりと過ごします。普通でいいです。特に望みすぎず、現状維持ですーっと生きていたいです。疲れていませんよ(笑)、大丈夫です」と、いつもの明るい笑顔で報道陣に語りかけた。

今回、ベッキーさんのフィギュアの衣装を週替わりで 4パターン楽しめる「ベッキーさん等身大フィギュア公開記念!特別展示イベント」が、12月16日(水)14時~2016年1月31日(日)、同館特別ルームにて期間限定展示される。
《cinamacafe.net》

特集

page top