夫婦の連絡帳アプリでシッター予約が可能に、首都圏・群馬で新サービス | Push on! Mycar-life

夫婦の連絡帳アプリでシッター予約が可能に、首都圏・群馬で新サービス

教育 教育

Lifull FaM×KIDSLINE新サービス
  • Lifull FaM×KIDSLINE新サービス
  • サービス内容イメージ
 LifullFaM(ライフルファム)は、ベビーシッターサービス「キッズライン(KIDSLINE)」を運営するカラーズと提携し、夫婦のコミュニケーションアプリ「Lifull FaM(ライフルファム)」でベビーシッターをその場で探して予約することができるサービスを開始した。

 「Lifull FaM」は忙しいパパとママを応援する連絡帳アプリで、コンセプトは「パパとママでチームになろう」。子どもの写真やスケジュールの共有や夫婦間でのコミュニケーションをとることができ、子どものことも夫婦のことも、どちらも大切にしてより良い関係で子育てしていくことを目的とした家族向けクローズドSNSとなっている。

 さらに「Lifull FaM」は、即日予約も可能なソーシャルシッティングサービス「キッズライン(KIDSLINE)」と提携し、共働き家庭を応援する。「Lifull FaM」のスケジュール機能では父親と母親の予定を共有でき、予定が重なってしまった場合はアプリ内のカレンダーからその日に予約可能な「キッズライン」のシッターをすぐに探すことができる。

 「キッズライン」には、面談研修を経たシッターが2015年12月現在200名以上登録されており、保育関連資格保有者や英語・ピアノが教えられる人など多彩な人材がサポーター(ベビーシッター)となっている。オンラインで詳しいプロフィールなどを見ることができるので、「Lifull FaM」の夫婦コミュニケーション機能を使い、夫婦で我が子に合うシッターを見つけ、その場で予約することができる。

 「キッズライン」の対象エリアは、東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬で、順次拡大中。
《森井ゆか》

特集

page top