ポルシェ ボクスター / ケイマン 次期型、4気筒ターボ搭載へ | Push on! Mycar-life

ポルシェ ボクスター / ケイマン 次期型、4気筒ターボ搭載へ

自動車 ニュース

ポルシェ ボクスター / ケイマン 次期型の予告イメージ
  • ポルシェ ボクスター / ケイマン 次期型の予告イメージ
  • ポルシェ ボクスター 現行型
  • ポルシェ ケイマン 現行型
ドイツの高級スポーツカー、ポルシェのミッドシップオープン&クーペ、『ボクスター』と『ケイマン』。同車の次期モデルの予告イメージが公開された。

これは、ポルシェが公式サイトで明らかにしたもの。ベールに覆われた次期ボクスターとケイマンの予告イメージを配信している。

12月9日、ポルシェは次期型に、『718ボクスター』、『718ケイマン』の新名称を採用すると発表。車名の「718」とは、著名な自動車レースで多くのサクセスストーリーを生んだ、1957年に活躍した画期的なスポーツカー、『718』に由来。伝説のポルシェ『550スパイダー』の後継車として登場した718は、数々のレースで栄冠を手にした。

このレーシングカーの718には、水平対向4気筒エンジンを搭載。次期ボクスターとケイマンには、水平対向4気筒エンジンが積まれることから、718の名前が冠されることになった。

718ボクスターおよび718ケイマンは、パワフルなターボ付き水平対向4気筒ガソリンエンジンが搭載される予定。ポルシェが配信した予告イメージには、名車718の左右に、次期型が置かれている。
《森脇稔》

特集

page top