2015年「今年の漢字」12/15発表、時間は? 世相を表す一文字に注目 | Push on! Mycar-life

2015年「今年の漢字」12/15発表、時間は? 世相を表す一文字に注目

教育 教育

2015年「今年の漢字」12/15発表、時間は? 世相を表す一文字に注目(画像はイメージ)
  • 2015年「今年の漢字」12/15発表、時間は? 世相を表す一文字に注目(画像はイメージ)
  • 日本漢字能力検定協会「『今年の漢字』一覧」
 日本漢字能力検定協会はいよいよ12月15日(火)、2015年「今年の漢字」を発表する。2015年の世相を漢字一文字で表現する「今年の漢字」に選ばれるのは果たしてどの漢字になるのか。発表は京都府京都市東山区の清水寺で、午後2時に行われる予定。

 「今年の漢字」は、1995年に開催されて以来、日本漢字能力検定協会が毎年実施している年末恒例行事。いまや年末行事の風物詩のひとつとして浸透していることから、毎年その結果には多くの注目が集まる。2014年の「今年の漢字」は、消費税率が17年ぶりに引き上げられ、税について考えさせられた年であったことから「税」が選ばれた。

 2015年は一体どの漢字が選ばれるのか。発表日を前に、ネット上では「今年の漢字」を予想するサイトも増えてきた。人材サービスのVSNが全国のビジネスパーソンを対象に行った調査「2015年を振り返るビジネスパーソンの意識調査」では、2015年を漢字表現一文字で表現すると何か聞いたところ「偽」と回答する者が多かったという。また、シニア向け宿泊予約サービスを提供するゆこゆこが12月11日に発表した「シニアが選ぶ今年の漢字2015」でも、「偽」が1位に選ばれている。

 リセマム編集部の予想は、世界平和を願うさまざまな“たたかい”やラグビー・テニス・野球を始めとする運動競技の盛り上がりから「闘」、ラグビーW杯で日本が大金星をあげたことと2020年東京オリンピックエンブレムの使用中止問題が話題になったことから「五」、箱根や阿蘇など日本各地で噴火や噴煙の影響が懸念されたことから「噴」をピックアップ。

 そして、英語教育で4技能を鍛えるサービスが多く登場し、新しい英語教育の流れを受け既存サービスを改良する動きも見られたことから「四」が選ばれると予想する。

 なお、「今年の漢字」は毎年「漢字の日」である12月12日に行われてきたが、2015年は12日が土曜日にあたるため、日本漢字能力検定協会は清水寺と参拝客に考慮し発表日を12月15日(火)に変更した。発表当日の正午から午後3時半は清水寺の舞台および本堂の一部への立ち入りが制限される。発表時間は午後2時の予定。新しい1年が良い年となるよう願いながら、今か今かと発表の瞬間を心待ちにしたい。

◆「今年の漢字」過去に選ばれた一文字
2014年 税
2013年 輪
2012年 金
2011年 絆
2010年 暑
2009年 新
2008年 変
2007年 偽
2006年 命
2005年 愛
2004年 災
2003年 虎
2002年 帰
2001年 戦
2000年 金
《佐藤亜希》

特集

page top