ふなっしー、ドラマ初主演決定に歓喜「フジテレビ追い詰められたなっしー」 | Push on! Mycar-life

ふなっしー、ドラマ初主演決定に歓喜「フジテレビ追い詰められたなっしー」

エンタメ エンタメ

「ふなっしー探偵」
  • 「ふなっしー探偵」
  • 「ふなっしー探偵」
  • 「ふなっしー探偵」
千葉県船橋市の非公認ご当地キャラクターとして多方面で活躍している“梨の妖精”ふなっしー。カフェがオープンすれば長蛇の列、イベントには毎回溢れんばかりの人の群れ、そんな幅広い世代から人気を集めているふなっしーが初出演となるスペシャルドラマ「ふなっしー探偵」が来年1月、放送されることが決定。さらに、劇中でのキュートな写真も解禁された。

代々警察官の家系平塚家に秘かに協力し続けている、ふなっしー。この梨には、探偵という世間には知られていない顔がある。ふなっしーのポリシーは、日本の平和を守る、子どもたちの笑顔を守るためなら努力を惜しまないこと。そして、ふなっしーを筆頭に近年続々と増えているご当地キャラたちは皆、子どもたちが安全に暮らせるよう、陰ながら見守っているのだ。現在ふなっしーは芝臨海警察署の刑事・平塚平助(児嶋一哉)と相棒を組み、日々さまざまな事件の捜査に当たっている。

ある日都内で爆破事件が次々に発生し都民を不安に陥れる。事件前日、警察には30年前に爆弾事件を起こした「地獄のスノーマン」を名乗る脅迫状が届いていた。脅迫状への対策を怠っていたことを署長から責められた平助の上司・馬場課長(木下ほうか)は、イヤミを平助にぶつけながら、犯人逮捕に向けた捜査を命じる。実は30年前に起きた「地獄のスノーマン」による爆弾事件は、ふなっしーと、当時相棒を組んでいた平助の父・平八郎が、唯一犯人を捕まえられなかった事件であった。そんな中、警察署にスノーマン柄の箱が届く。開封すると中に入っていたタブレットが起動し、メッセージと暗号が表示される。犯人から暗号解読の指名を受けた平助は、ふなっしーと協力して暗号解読に挑む――。

今回初主演で“探偵”という別の顔を持つのはふなっしー。いまやテレビにイベントに大忙しのふなっしーは、「『本当にこれやるのかな?』と素朴な疑問から始まったなっしー。いよいよふなっしー主役でドラマをやるまでフジテレビ追い詰められたんだと思ったなっしー(笑)」と語り、「跳び蹴りとか回し蹴りとか、リハーサルで格闘シーンを練習させられたので、梨ながらアクションシーンが楽しみなっしー。夢あり冒険あり謎解きあり! 家族一緒にお正月に見てほしいなっしーなっ!」とアクションシーンがあることを明かした。

またドラマでふなっしーの相棒・平助を演じるのは「アンジャッシュ」の児嶋さん。「ふなっしーの相棒が児嶋というのも『コレやばいな』と思いました(笑)。でも台本を読んだらすごく楽しくて、親子で楽しめる内容になっています。ふなっしーは突っ込みが鋭くて、初めてなのに掛け合いがすごくうまくいきました。僕とふなっしーの新鮮なコンビも楽しみにしていただきたいです」と息ぴったりだったと話す。さらに平助の上司の刑事課長には、「痛快TV スカッとジャパン」で話題の“イヤミ課長”こと馬場課長の木下さんが登場する。ほかにもふなっしーをバックアップする強力な助っ人として兵庫県尼崎市のちっちゃいおっさんや日本豆乳協会のちょうせい豆乳くんなど多数のご当地キャラクターが大集合している。

子どもから大人まで楽しめる、ふなっしーの魅力を存分に生かした前代未聞のスペシャルドラマ。児嶋さんとの掛け合い、アクション、人気キャラクターとの共演、様々なふなっしーの新しい一面に出会えること間違いなしだ。

スペシャルドラマ「ふなっしー探偵」は2016年1月7日(木)19時57分~フジテレビ系にて放送。
《cinemacafe.net》

特集

page top