舞台は北海道!「孤独のグルメ」SPドラマ元日夜放送 | Push on! Mycar-life

舞台は北海道!「孤独のグルメ」SPドラマ元日夜放送

エンタメ エンタメ

松重豊「孤独のグルメ」
  • 松重豊「孤独のグルメ」
  • (拡大)松重豊「孤独のグルメ」
松重豊を主演に、人気コミックをドラマ化した「孤独のグルメ」のスペシャルドラマが、2016年1月1日(金・祝)夜に放送されることがこのほど明らかとなった。

深夜ドラマにも関わらず、多くの視聴者を獲得し好評を博す「ドラマ 24『孤独のグルメ Season5』」。毎週金曜深夜0時12分からのレギュラー放送も残すところ2回となったが、来年の元日夜、「孤独のグルメお正月スペシャル~真 冬の北海道・旭川出張編」と題し、雪が降りしきる真冬の北海道・旭川を舞台にスペシャルドラマが放送される。

海鮮、肉、野菜と様々な食の宝庫・北海道。出張で旭川にやってきた井之頭五郎(松重さん)は、山積み状態の仕事に頭を抱えていた。ホテルで 幾つかの仕事を終えたあと気分転換に町へ繰り出すが、どこの店も混雑。雪の中をさまよった挙げ句、渋い佇まいの飲み屋に入ることに。女将さん(床嶋佳子)に渡された竹の皮のメニューをじっくり見ていた五郎は、見慣れない料理に目が留まり…。

翌朝、五郎は知り合いに頼まれた大漁旗の注文のため、旗を制作している染工場を訪れる。阿部専務(森崎博之)に案内された工場内では、鮮やかな職人技に見入ってしまう。打ち合わせを終えた五郎は、旭川遠征メシを探し始める。とその時、細い路地にある老舗洋食屋を発見。旭川らしいかはわからないが、明らかに自分好みだと感じた五郎は店内へ入っていく。

今回のスペシャルドラマに際して松重さんは「この度、めでたく正月特番という名誉をいただきました。そうは言っても、特別なことをするわけではありません。正月に皆さんが集まってご馳走を食べて、夜11時過ぎにおせちに飽きて小腹が空いた時に見てほしいですね。お正月ですから雪景色の中で井之頭五郎が温かいものを口にするだけで、ほっこりした気分になれるのではないかとそういう意気込みでスタッフも店を探しています。 北海道では、食べたことのないものに出合いたいと思う一方で、はるばる来たのに、しかもお正月なのに「これかい!」と肩透かしを食らった気分にさせて、良い意味で見ている人を裏切るのもこの番組らしいと思っています」とコメントしている。

松重さんの語る“孤独のグルメらしい”料理とは何なのか、放送を楽しみに待ちたい。

「孤独のグルメお正月スペシャル~真 冬の北海道・旭川出張編」は、2016年1月1日(金・祝)夜11時15分~0時15分テレビ東京にて放送。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top