山本舞香、念願かなってJRスキーCM出演も駅のポスターは「素通りします(笑)」 | Push on! Mycar-life

山本舞香、念願かなってJRスキーCM出演も駅のポスターは「素通りします(笑)」

エンタメ エンタメ

山本舞香/「山本舞香2016年カレンダー」発売記念イベント
  • 山本舞香/「山本舞香2016年カレンダー」発売記念イベント
  • 山本舞香/「山本舞香2016年カレンダー」発売記念イベント
  • 山本舞香/「山本舞香2016年カレンダー」発売記念イベント
  • 山本舞香/「山本舞香2016年カレンダー」発売記念イベント
JRの「SKISKI」のCMに出演し注目を浴びている山本舞香が12月5日(土)、都内書店で行われた「山本舞香2016年カレンダー」の発売記念イベントに出席した。

雑誌「二コラ」などでモデルとして人気を集め、今年は映画『暗殺教室』に出演したほか、放送中のドラマ「南くんの恋人~my little lover」ではヒロインを演じ、中川大志と共演するなど話題を集めている山本さん。

今回のカレンダーは「ちゃんとスタッフさんと話し合って作れたし、どのページも好きです!」と語り「きちっとしてない自然な感じ」が魅力だとアピール。海外セレブを扱った雑誌「GOSSIPS」の中で、パパラッチが普段のセレブたちの姿を撮影したようなナチュラルな雰囲気をイメージしたと明かす。

購入者に部屋のどんなところに貼って見てほしいか? と尋ねられると山本さんは「壁?」と天然な回答で笑いを誘う。「どこからでも見えるところ、なんならベッドの上の天井にお気に入りのページを貼ってほしい!」と語った。

JRのCMと駅などに掲出されるスキーのポスターは毎年、話題を呼ぶが、山本さんも以前から駅などでポスターを見て「『自分ならどんな感じになるんだろう?』と思っていた」と明かす。念願かなって出演が決まったが「恥ずかしいです。(自分で)見れない(笑)」と語り、駅でポスターの前を通っても「素通りです…止まってたら変でしょ(笑)!」とはにかんでいた。

今年1年は「新しいキャラクター、役柄をいろいろやりたいと思っていた」というが、その目標はキッチリと達成されたよう。来年は「一度やったキャラクターを他の表現で演じられるように勉強したい」と女優としてのさらなる成長を目標に掲げた。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top