ツインリンクもてぎ、オートキャンプ場を来春リニューアル | Push on! Mycar-life

ツインリンクもてぎ、オートキャンプ場を来春リニューアル

自動車 ニュース

森と星空のキャンプヴィレッジ(イメージ)
  • 森と星空のキャンプヴィレッジ(イメージ)
ツインリンクもてぎは、ハローウッズオートキャンプ場のエリアを拡張し、「森と星空のキャンプヴィレッジ」として、2016年3月19日にリニューアルオープンする。

「森と星空のキャンプヴィレッジ」は、家族が上質なひとときを過ごせる滞在エリアを目指してリニューアル。森の中でのアクティビティやモータースポーツで遊んだあと、夕暮れ時には優雅に食事を愉しみ、夜は星空を眺めたり、家族でかけがえのない時間を過ごすことができるという。

利用料金は「ウッドデッキ付きセットアップテント」が、4名(大人2名、小学生2名)利用で4万2320円より、2名(大人2名)利用で3万0560円より。10m×10mのスペースにコットン製グランピングテント、寝具、ソファ、テーブル、電源、夕食のBBQ、ホテルでの朝食などが用意される。

またサイト利用のみの「ひろびろ芝生サイト(10m×10m)」は1万円から。
《纐纈敏也@DAYS》

特集

page top