【レクサス GS F】8年ぶり登場のFモデルセダン、高性能な4ドアスポーツ[写真蔵] | Push on! Mycar-life

【レクサス GS F】8年ぶり登場のFモデルセダン、高性能な4ドアスポーツ[写真蔵]

自動車 ニュース

レクサス GS F
  • レクサス GS F
  • レクサス GS F
  • レクサス GS F
  • レクサス GS F
  • レクサス GS F
  • レクサス GS F
  • レクサス GS F
  • レクサス GS F
レクサス、最新のハイパフォーマンスセダン『GS F』が、1100万円という価格で11月26日に発売された。

RC Fと同じ5.0リットルV8エンジンを搭載しながら、セダンボディにパッケージングし、より幅広いユーザーをターゲットしている。ボディサイズは、全長4915×全幅1855×全高1440mm、ホイールベースは2850mm。車両重量は、1830kgで、RC Fと比べると40kg重い。エンジンのパワーは、477psと54.0kgmで変わらなく、トランスミッションも8-Speed SPDSを搭載。

キャビンのスピーカーを利用し、原音と調整音でサウンドメイキングを行うアクティブサウンドコントロール(ASC)を採用し、エンジン音に加え、排気音を、よりダイナミックな音に演出している。さらに、4つのドライブモード(エコ、ノーマル、スポーツS、スポーツS+)を用意し、モードによってメーター表示が切り替わる。走りもよりスポーティなモードを選択することで、よりシャープでレスポンスの高い性能を楽しめる。
《太宰吉崇》

特集

page top