【F1 アブダビGP】ロズベルグが圧勝、3戦連続ポール・トゥ・ウィンで今季を締めくくる | Push on! Mycar-life

【F1 アブダビGP】ロズベルグが圧勝、3戦連続ポール・トゥ・ウィンで今季を締めくくる

自動車 ニュース

3戦連続ポール・トゥ・ウィンで今季を締めくくったロズベルグ
  • 3戦連続ポール・トゥ・ウィンで今季を締めくくったロズベルグ
  • 2015F1アブダビGP決勝
  • 2015F1アブダビGP決勝
  • 2015F1アブダビGP決勝
  • 2015F1アブダビGP決勝
  • 2015F1アブダビGP決勝
  • 2015F1アブダビGP決勝
  • 2015F1アブダビGP決勝
2015年のF1第19戦アブダビGPの決勝が29日にヤス・マリーナ・サーキットで行われ、ニコ・ロズベルグ(メルセデス)が今季6勝目を挙げた。

今年もトワイライトレースとして開催され、夕暮れにスタート。ポールのロズベルグはポジションをキープし1コーナーを通過。序盤から僚友のルイス・ハミルトンを完全に封じ込めレースをリードしていく。10周目と31周目にタイヤ交換を行いゴールを目指した。途中ハミルトンに1秒後方まで迫られるシーンはあったもの安定した走りを終始披露する。最終的に8.2秒の大量リードを築きチェッカー。今季6勝目、通算14勝目を挙げ、メキシコGPから3戦連続してポール・トゥ・ウィンを勝ち取った。

今年もチャンピオン争いではハミルトンに一歩及ばなかったが、特に終盤3レースでは力強い走りをみせ、来季の王座奪還に期待がかかる。

2位にはハミルトン、3位にはキミ・ライコネン(フェラーリ)が入りトップ3は予選通りの結果に。4位には前日の予選でまさかのQ1敗退を喫したセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が驚異的な追い上げをみせ入賞した。

マクラーレン・ホンダ勢はジェンソン・バトンが12位、フェルナンド・アロンソはスタート直後にパストール・マルドナード(ロータス)と接触。これでドライブスルーペナルティを科せられることになり、17位と不本意な結果で終わった。

これで2015年のF1は全日程が終了。来季は2016年3月にオーストラリアで開幕する予定だ。


2015 F1 アブダビGP決勝結果
1.ニコ・ロズベルグ(メルセデス)
2.ルイス・ハミルトン(メルセデス)
3.キミ・ライコネン(フェラーリ)
4.セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
5.セルジオ・ペレス(フォース・インディア)
6.ダニエル・リチャルド(レッドブル)
7.ニコ・ヒュルケンベルグ(フォース・インディア)
8.フェリペ・マッサ(ウイリアムズ)
9.ロマン・グロージャン(ロータス)
10.ダニール・クビアト(レッドブル)


12.ジェンソン・バトン(マクラーレン)
17.フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)
《吉田 知弘》

特集

page top