金ロー「スター・ウォーズ祭り」放送決定!全6作品一挙放送 | Push on! Mycar-life

金ロー「スター・ウォーズ祭り」放送決定!全6作品一挙放送

エンタメ エンタメ

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』/「金曜ロードSHOW!」
  • 『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』/「金曜ロードSHOW!」
  • 『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』/「金曜ロードSHOW!」
  • 『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』/「金曜ロードSHOW!」
  • 『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』/「金曜ロードSHOW!」
  • 『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』/「金曜ロードSHOW!」
  • 『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』/「金曜ロードSHOW!」
  • 『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』/「金曜ロードSHOW!」
  • 『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』/「金曜ロードSHOW!」
『スター・ウォーズ』シリーズ最新作にして新たなる3部作の1作目『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が12月18日(金)18時30分、全国一斉公開される。その記念すべき日から「金曜ロードSHOW!」にて2週連続「スター・ウォーズ祭り」が放送決定! さらに日本テレビ月曜深夜の「映画天国」特別版と、特別枠を設けてシリーズ6作を一挙放送することが分かった。

全人類が待ち望んだといっても過言ではないSF映画の金字塔にして、映画を超えた史上空前のエンターテイメントの新たなる幕開けとなる本作。『エピソード6/ジェダイの帰還』から30年後を舞台に、砂漠の惑星で暮らす孤独なヒロイン・レイが、新型ドロイド「BB-8」やストームトルーパーの脱走兵フィン、伝説のパイロットのハン・ソロ、そして十字のライトセイバーを操るカイロ・レンらとの出会いによって、銀河を揺るがす壮大な運命へと導かれていく…。

今回「金曜ロードSHOW!」では、大いなる伝説の始まりであるシリーズ1作目の『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』を12月18日(金)21時より、物語のはじまりを描いた『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』を12月25日(金)21時より放送。どちらも、シリーズの原点であり、壮大な物語がどのように始まったかを描く「スタート地点」の作品とあって、シリーズ初心者の方はもちろん、ファンも新作公開を前の振り返りとしてぴったりの2作品といえる。

そして、残りの4作品は月曜深夜放送の「映画天国」と年末年始の特別枠で次々放送。12月29日(火) 午前1時55分からの「映画天国」(関東ローカル)では、『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』と『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』を合わせて「深夜のスター・ウォーズ祭り」と題して一気に放送。『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』の2作品は、年末年始に特別枠を設けて放送予定だ。

編成局総合コンテンツ部・谷生俊治プロデューサーは、「『スター・ウォーズ』は映画史に燦然と輝く…といった形容詞では表現しきれないほどのとてつもない映画シリーズです。未来の歴史の教科書には、映画文化の一例として掲載されるのでは、と想像してしまうほど、まさに、映画を超えた『人類の文化遺産』とでも呼ぶべきシリーズだ」と本シリーズを賞賛し、「いままさに世界を熱狂の渦に巻き込んでいる『スター・ウォーズ』を体感していただければ幸いです」と今回の「スター・ウォーズ祭り」をアピールした。

「金曜ロードSHOW!」にて2週連続「スター・ウォーズ祭り」は、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』を12月18日(金)よる21時より、『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』を12月25日(金)21時より放送。

「映画天国(特別版)」の「深夜のスター・ウォーズ祭り」は、12月29日(火) 午前1時55分より、『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』&『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』を放送。

『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』は12月31日(木) 午前3時10分(水曜深夜)より、『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』は2016年1月2日(土) 午前3時10分(金曜深夜)より放送予定。(※関東ローカル)
《text:cinemacafe.net》

特集

page top