本格子ども向けタブレット「タップミー」にポケットサイズ新登場 | Push on! Mycar-life

本格子ども向けタブレット「タップミー」にポケットサイズ新登場

教育 教育

tapmepot
  • tapmepot
  • アプリ利用制限機能
  • 使いすぎ防止タイマー機能
  • 24時間、曜日ごとに使用時間を設定
  • インストール済みのアプリ(一例)
  • インストール済みのアプリ(一例)
 バンダイナムコグループのメガハウスが販売する本格子ども向けタブレット端末「tap me(タップミー)」シリーズに、ポケットサイズの新商品「tapmepot(タップミーポット)」が登場する。Wi-Fi通信可能な4インチタブレットで、11月下旬に発売予定。

 「タップミー」は、本格子ども向けタブレットとして2013年から販売し、機能を拡充しながらシリーズ展開している商品。「セキュリティーをしっかり」「楽しく遊んで学べる」という子ども向けならではの2つのコンセプトに重点を置いており、学習アプリやゲームアプリなどを安心して楽しめる点が特徴。

 「タップミーポット」はシリーズ初のポケットサイズ版で、子どもの手にもフィットする持ち運びに適した4インチサイズのタブレット。これまでのシリーズ同様、24時間内や曜日ごとに使用時間を設定できる「使いすぎ防止タイマー」や、すべてのアプリの利用を制限できる「アプリ利用制限」を搭載。保護者も安心して子どもに使わせることができるようセキュリティーが充実している。

 また、学習、音楽、ゲーム、手帳など、50以上のタップミーポット専用アプリをはじめからインストール済み。さらにタップミーシリーズ専用の子ども向けアプリストア「MegaHouse Apps」のほか、シリーズで初めて「Google Play」へも対応した。Wi-Fi通信可能なため月額料金も不要。キッズスマートフォンや一般のスマートフォンの機能から子ども向けに安心して使える機能を集めた商品となっている。

 価格は1台19,800円(税別/メーカー小売希望価格)。本体カラーはホワイトとブラックの2色展開で、スペックはAndroid4.4を搭載している。11月下旬より全国の家電量販店やオンラインストアにて発売開始の予定。

◆タップミーポット
発売日:2015年11月下旬
セット内容:タップミーポット本体、専用ACアダプタ、イヤホン
カラー:ホワイト、ブラック
価格:メーカー希望小売価格19,800円(税別)
ディスプレイ:4インチTFT液晶
スペック:(OS)Android4.4、(FlashROM)8GB、(RAM)1GB、(解像度)800×480
《畑山望》

特集

page top